Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

Californiaでの釣り情報&日記

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスの次はバス。。


Category: 釣果報告   Tags: ---
連休第二弾はBASS釣りです。

今回はSan Diegoの湖へ行ってきました。

San Diegoのダウンタウンより東へ約1時間程走った所にある
この湖は先日のクリーク同様に一日当たりの入湖者数制限のある湖で
事前に予約を入れておかなければ行けないんですが・・・・

e060.jpg

事前予約までしてLAから3時間以上車を走らせ
この湖で釣りたいのかという一番の理由は
此処にはBASSはノーザンバスのみしか生息しておらず
ノーザンバス特有の粘りのあるファイトを楽しみたいからなんです。

もちろん他の湖にもノーザンバスは居るのですが
フロリダバスの方が圧倒的に多く、
釣り分けることはほぼ不可能。


さらにこの2種のBASSは交配しやすいので
ノーザンとフロリダが一緒に生息している湖には
ハイブリッドも数多くいて
ピュアーなノーザンバスの引きをしっかり楽しみたいとなると
LA周辺の湖では出来ないんですよね。


なので敢えてここまで
釣りに行きたくなるんです。


フロリダバスは大きく成長するので
キャッチした満足感はありますが
パワーはノーザンのほうが強く
釣り味は断然ノーザンバスのほうが上位。


例えて言うなら

魚を掛けてから
割りとあっけなく湖面に上がってくる魚体を見てはじめて
”ええ~!意外と大きいぞ~!”と焦るのがフロリダバス

で 

魚が掛かった瞬間 ”おお~~コイツは大きいかも~”と
ドキドキ焦りながらやり取りして
湖面に上がってきた魚体を見て
”あ~そーでもないなぁ~”と思うのが
ノーザンバスって感じです。


まー普通はデカイ方がいいじゃん!って
思いますけどネ。。

e007 copy

ナニブンへそ曲がり野郎なもんで・・・

30LBSの極太ラインで焼き魚のようなドデカイBIGBAITをぶん投げて
超ヘビーアクションの竿で丸々太ったフロリダのロクマルを仕留める。。。

どデカイルアーを使って釣るという行為が
始めの頃はなんかカッコイイな~って思って
ビックベイトとそれ専用にタックルも買い揃えて
楽しんでましたが最近この釣り方にちょっと飽きてきてしまってます。

ビックベイトに掛かるBassは確かに大きいですけどネ。。。

フロリダはファイトしない上に極太ラインに
超ヘビーアクションの竿でやってたら
魚とのやりとりのへったくれもないんです。。。


30LBSのライン使えば
60LBSのマグロも普通に上がりますからネ。。


さてさて・・・てなわけで今回はビックベイトは
全てお留守番。。


そろそろTOPの釣りが楽しい季節になってきましたが
今回TOPにでたのは1回だけ
ポッパーにおもいっきし: ガボ :っと出てくれましたが
残念ながらノリませんでした。


e056 copy


でも50弱のこのクラスがジャークとクランクで結構釣れました。

いい魚でしょ。。。


この日はテキサスが凄くよく効いて
このポイントだけでも20匹程釣れましたよ。

e037.jpg

ねっ、テキサスをリグリたくなるポイントでしょう。。


この日の最大魚はグラブにきました。

食った瞬間に結構”やるヤツ”感があったので
慎重にファイト。

でも全然上がってこないんで
根にでも巻いちゃったかなと思った瞬間、
竿をぶり~~~んとぶち曲げる
”どえらい突っ込み。。”

”あ~~~コレ、今日イチさんかも。。。”


先に書いた
湖面に上がってきた後の
”そーでもないあの感じ”はこの時点で無いと確信!!


相棒にネットのスタンバイをしてもらいながら
”なんや~海のファイトみたいやん。”と
尚もぶち曲がるロッドに
本当はかなり焦りながら
顔では余裕の感じをプリテンド。。

53


は~~~い。。。 キマした。 ゴンザレス。。。

53cmでした。。。



帰り支度を整えて湖のゲートを出た時には8時を廻っていました。

かなり遅くまで釣りを楽しみヘトヘトになっちゃいましたが
凄く楽しい一日でした。

スポンサーサイト

テーマ : フィッシング    ジャンル : 趣味・実用

HCR


Category: 釣果報告   Tags: ---
ご無沙汰しておりました。

5月のメモリアルデーの連休を絡めてFF釣りへ行ったり
BASS釣りへ行ったり、砂漠へ行ったりと連休を満喫してました。

気がつきゃもう6月・・・怖い、怖い

さてさて本日はFFトリップについて書きたい思います。

今回行ってきたのはHot Creek Ranchという私有地内を流れる
スプリング・クリーク。

敷地内に一日9組限定のキャビンがあり
そこに宿泊している人しか釣りができないちょっと特別な場所。


072.jpg

毎年5月~11月の半ば迄の約半年間しか
OPENしておらず、期間中は常連様の予約でガッチリ埋まっているので
ボクのような”一見さん太郎”は通常入り込めない空間なのですが
なんと、ひょんなことから 5月の
このイイ時期の予約が取れちゃったので友人N氏と行ってきました。

071.jpg

此処での釣りは私有地ゆえのハウスルールが結構厳しく
敷地内を流れるクリークでのウエーディングは禁止、
使えるフライは全てバーブレスフックで
しかもドライフライオンリー

気候や条件によっては
ニンフの使用が許可されることもあるようですが
基本はドライの釣りのみ。

もちろん餌釣りやルアーの使用は論外

犬や猫などのペットの同伴も禁止と
なかなかの徹底ぶり。。。


釣りを出来る期間が限定な上に
ここまでしっかりと管理されている川なので
さぞや大物がボコボコ釣れるんだろうと思うでしょ。。。

095.jpg



ところがどっこい


水が綺麗な上、川幅も狭いので
優雅に泳いでいるTROUTは
いとも簡単に発見出来ます。

20インチを超えるトロフィーフィッシュさえも
何度か目撃しました


でも・・・


スプリング・クリークの釣り・・・なめてました



期間限定で人数制限があって
宿泊費も全然安くもなくて、食べ物は全て自炊で
周りにはレストランはおろか、リカーストアーさえもなくて・・・

釣りは超難しい。。。。


それでも予約は毎年殺到する。


釣れるべくして釣れる魚


なるほど。。。



”よ~~し、望むところだ~” 


この日の為に用意した
フライショップやネットで等で買い揃えた
既存フライのたっぷり詰まったフライボックスを静かに封印


代わりに取り出したのは
ついこの間はじめたばかりの超ビギナーの巻いた
不格好のフライが詰まった黄色いフライボックス

実は沢山釣れたら自分の巻いたフライでも
釣ってみようと思って持ってきた自作のフライだったんですが
今回はコレで真っ向勝負することにしました


18番を中心に20番、22番サイズを作ってきましたが
自分のフライは20番でも18番若しくはそれ以上のボリュームが出ちゃってるので
折角食ってくれても針がかりが悪く、なかなかランディングまでには至りませんでしたが
2泊3日の全日程でレインボーを3本とブラウンを6本の計9本のTROUTを
なんとかネットに収めることが出来ました

033.jpg

今までのようにフライショップで買った既成のフライを
一日中使っていれば、多分もう少し数は釣れたんでしょうけど

タイイングを初めて1週間余りのド素人がこさえた不細工なフライに
チャンと反応してくれたTROUTさんたち本当に感謝です。 

100.jpg


来年はココのトロフィーフィッシュを最低1匹はネットに収められるように
キャステングはもちろんのことタイイングも
頑張って精進しないとです

そーです。 来年の予約も既にしちゃいました51233.gif


087.jpg


友人N氏が今回のトリップの動画を作ってくれました。
有難うございます



若干顔バレしちゃってますが見てみてください。


114.jpg

彼のブログにも今回のトリップの様子が
UPされていますので是非読んで下さいネ

今更 サブロッソ(笑)


Category: 釣果報告   Tags: ジャークワーム  
またまたBASS釣りへ行ってきました。

春から初夏にかけての4月から6月頃のまでの
この時期と9月から11月初め頃までの秋口のBASS釣りは
暑過ぎず、寒過ぎずで快適に一日中ボートの上で釣りをして過ごせる
良い季節です。

今年も良い季節がやってきました。

今回はBrown(スモールマウス・バス)を釣りに
LAから車で2時間半ほど北上した湖へ行ってきました。


白み始めてくる夜空に浮かぶ
”スーパームーン”も凄く綺麗でしたョ。


余りにも綺麗だったので何度か写真を撮りましたが
走る車の窓から一瞬の隙の撮影に加え
持ってるデジカメも大したヤツではないので
何度撮っても納得の写真は撮れませんでした。 

35.jpg

ま~でも 一応UPしておきます。


さてさて、月はさておき

現地に着くと意外と釣り人は少なく、
ポイントの争奪戦もしなくて良さそうな感じでした。

お天気も申し分なかったので
今回も楽しい時間を過ごしてきました。。

お魚ちゃん達の活性も割とよく、
お昼前までにBrownのみで ”つ抜け ”を達成しました。

相棒もコンスタントにジャーク&クランクで
次々に良型のBrownを釣り上げてました

46.jpg

ねっ、いいブロンズ・バックでしょ。。。

さらにはこんなドでか”クラッピー”まで
釣ちゃってました。

シャロークランクに"ドカーン”と
果敢にアタックしてきたそうです

361.jpg


もちろんここの湖にも
Black(ラージマウス・バス)もチャンといるので
午後からはBlackをメインターゲットとして釣ることにしました。

BlackとBrownが同じような個体数で生息しているこの湖では
Brownの方を選んで釣ることは意外とイージーなんです。


例えばミノーなどを使って釣りをする場合、
今の時期の春の釣りの場合でも
敢えて早めのピッチで余りポーズを取らないように
派手目なジャークでサクサクやってやるとBrownが食ってきます。


これはBlackとBrwonが水中で同時にルアーを見つけたとしても
Brownの方がBlackよりも瞬発力があるので
先にルアーに食いつけるからではないかとの考えからです。


Brownの方がBlackより目が良いという人もいますネ。


ま~全ては釣り人の予測、戯言に過ぎないことなんですが




では、逆に今度はBlackを選別して釣りたいときは・・・・


ジャークのポーズを長めにとればBlackが食ってくるのか。。。

とは、なかなかいきません。 


ポーズを長めにとればBlackもルアーに追いついて食ってきてくれますが
同じようにBrownもしっかり混ざって釣れてきます。


どーしたら、もっと効率良く
Blackを釣り分けることが出来るのかなぁ~と

今回この方法を考えながら
色んな釣りかたを試す午後の釣りとなりました。


それで色々やった結果、
割と高確率でBlackが釣れる良さげな
方法が1つ見つかりました。



それは、"ジャーク・ワーム”でした。



ノーシンカーでステックワームを
ソフトにジャークしてやる。

水面にワームが飛び出さない程度で
少し大きめのストローク。。。


ただソレだけなんですが、 そうすると

かなりの高確率で選んだように
Blackがぶり~~んと

38.jpg

確率が格段に上がりました。。。


コレって、多分 
波動に反応してるんですよネ。


つーことは・・・・・



全て今回の釣行のみの結果なので
まだまだ断定は出来ないんですが
色んな意味で今後のBASS釣行のヒントとなる
新しい扉が開いたような気がします。。。


今更ですが”ジャーク・ワーム”
もう少し突きつめていきたいと思いました。

テーマ : フィッシング    ジャンル : 趣味・実用

釣りはやっぱし、 やめられまへんなっ。。。。


Category: 釣果報告   Tags: ---
少しだけ肌寒い釣行となりましたが
久々に楽しくBASS釣りを堪能してきました。

まだネストに付いているBASSも多かったらしく
岸際に張り付いてセコセコ釣ってるアングラーも多く見られましたが
ボクらはアフターのやる気を取り戻したBASSを探して
クランク、ジャーク、スピナベを中心に
エッジのアウトサイド側20~30ftを付近を流す
巻物の釣りをしてきました。

139.jpg

結果はこのくらいの15~17インチ位のBASSを
ボクが10本、相棒が6本となかなかGOODな釣果でした!

まー狙ってるBASSがBASSだけにブリブリの”メス豚ちゃん”には
もちろん出会えませんでしたが
この日の最大は相棒の釣ったこの19インチ  92.gif

140.jpg

ゴーマルには僅かに及びませんでしたか
ま~文句のない素晴らしいアフターの魚でした。

クランクに”ドイ~~ン”でした。。。

5月も後半になれば
回復も進んでさらにベイトをどんどん食べて
大きく成長したBASS達にまた巡り合えそうです。

FFも楽しいけど、ルアー釣りもやっぱ楽しいっす。。。

釣りはやっぱし、 やめられまへんなっ。。。。

テーマ : フィッシング    ジャンル : 趣味・実用

FINAちっく


Category: 釣果報告   Tags: ---
FINA=.jpg
5083.jpg
DS.jpg

テーマ : フィッシング    ジャンル : 趣味・実用

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
”Yoshi13”と申します♪

Yoshi13

Author:Yoshi13
釣りしたくないかい   
Californiaでの日々の生活や
釣りに関することを中心に
つらつらと書いちゃってます☆ 

 
 
ギョタク
 
 
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。