Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

Californiaでの釣り情報&日記

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ELDORADO』 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣果報告   Tags: ---
またまたOver Night船に乗ってきましたよ。

今回お世話になったのはLong Beach Sportfishigから出ている
ELDORADOという船。。。

eldoradolb.gif

85x22の実際は大き目の船だがレイアウトの為なのか
乗船すると65feetクラスの船のように小さめに感じられる。

数年前のエルニーニョの影響でAlbacore TunaがLAからのOver Night船で
沢山釣れていたときよく乗っていた船。

ここ暫く乗っていなかったんですが久し振りの乗船。
実は今回割引のオファーがあったんですよ。 それで・・・

376049


予報どおり海が少し時化ていたので途中何度が目が覚めてしまい
あまり熟睡出来ませんでしたが、目的地がCatalina Islandだったので
ポイントには夜明け前に到着。

009

島周りはまでくると海はすっかり落ち着いていました。
アンカーを下ろし、波の心地よい揺れを感じながらもう一眠り。

目が覚めた頃にはすっかり夜も明けて、殆どの釣り人がギャレーに上がり朝食をとったり
身支度をしたり、もちろん釣りをしている人も・・・

6910

今回は連休ということもあって海上には沢山の釣り船やクルーザー、ヨット
シーカヤック、ジェットスキー、パラセーリング等、
思い思いの休日を海で過ごしていました。 

3032
0428

今回の話題の中心は何といってもこのWhite Sea Bass。
船で上がった唯一の大物でした。

5556

Landingでの計量は39.35Lbs
釣り上げた直後なら40LBSはあったでしょう。。

8879

ボクの真横でフックアップしただけに少し悔しかったけど、
彼は始めてのWhite Sea Bassだったようで大喜び!

だんだんコッチまで嬉しくなってきちゃって、全く知らない人なのに
写真を沢山撮ってしまいましたよ。

ボクはまたまた大漁のCalico BassとBonitoをのせて家路につきました。

7377

今年は、なかなか大物と廻り合えないな。。

4445

スポンサーサイト

有意義に過ごすって?? 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: オンガク   Tags: ---
折角の連休なので久し振りにショッピングなどに行って来ました。
もちろん釣りにも行く予定なのですが連休は-有意義-に使わないと・・・

というわけで、今回は気になっていたiPod用のスピーカーを物色しにApple Storeへ。。

ご存知のようにMac製品は殆どオンラインで買えるんだけど
アナログ人間のボクは見れるものなら現物を見て、触って買いたい派。

早速、車をチョイと飛ばして行って来ました。

気になっていたのが新製品のコレ

ll.jpg

なかなかデザインも良い感じ。
早速スイッチ・オンしてみるが、あれ?音が出ない、
適当に弄るがウンともスンともいわないので、さらにガチャガチャ弄っていると

突然、
ガ~ッガーあああ ” と店内にJamiroquaiが鳴り響く!

JQ

iPodの画面表示が無かったらJamiroquaiであることすら判らないぐらいの
凄まじい大爆音 ”。 こういう時は何故か冷静。 でも鼓膜は破れそうなんだけどね。。

あまりにも”ベタ ”すぎるオールドスクールなハプニングに大勢のお客さんの失笑。
オーメ~ン”、とか ”ジーざす” とか色んな言葉が飛び交う中、
iPod本体を引っこ抜いて止めるのがやっとだった。。

流石にちょっと恥ずかしかったので愛想笑をしながら
そそくさと2階へ。

ここのApple Storeは2階にもスピーカーが置いてあった。
今度は落ち着いて冷静に品定め。

11111

色々見ていくと素晴らしいものに出会うことが出来た。
今持ってるステレオに繋ぐ事が出来て、iPodをリモコンで操作できる。
ステレオも今のまま使い続ける事が出来るし、一石二鳥!


1622

早速、家に戻り接続完了! これでiPodの利用価値がまた一つ増えた。。
よかった、よかった。

ところで今日のショッピングの予定ってコレだけだったけ??
やべっ・・ 帰って来ちゃった! 

『Memorial Day!』 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: つぶやき   Tags: ---
この週末はMemorial Day Weekendなんで月曜日も休み。
折角なので釣りに行こうと考えてますが、なんだか何処も混んでる様子。 当たり前か・・・

休みがくるのは判ってるんだから、
事前に決めておけば良いのですが・・・・

なんせ予定を立てるちゅうのがあんまり得意でないんです。
何でもそのときのノリでね。。 ノリで・・・

なんて言ってるとノルすら無くなるんでそろそろ決めなくちゃ。。。  

5555

「Legendが大変な事に...」 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣り場   Tags: ---
San DiegoのSeaforth Landingから出ているLegend

船体も大きく、船内は清潔でクルーの対応がとても気持ち良く
お気に入りの船の1つ。 本ブログでも何度かご紹介させて頂いた船です。

経験豊富なCaptain Shawnには行く度ごとにいい思いをさせてもらってます。

今年は早い時期に1.5dayでBlue FinのGood Countを立て続けに上げている為か、
問い合わせが殺到して週末の予約がなかなか取れないんですよ。。

2泊3日ぐらいなら平日を挟んでも仕事上も問題なさそうなので
事前に幾つかの日程の予約状況を確認していました。

その件で早速今朝電話があったのですが話を聞くと、どうも様子がおかしいんです。

“ 暫く船の予約を見合わせることになりそうだ。 ”なんて言うんです?? 

WHY

その理由を聞いてビックリしたんですが、
23日の1.5day Tripの真っ最中、午後7時頃San Diego沖90マイルの地点で
船になんと浸水が起きてしまったらしいのです。

釣り客28人は大事をとってヘリで全員無事救助されたとの事。 

911


よかった。。。

キャプテンを含むクルー3人は
そのまま船に残り、船が沈んでしまわないよう夜を徹して修復作業を続け
現在ゆっくりとLandingに向って帰港してきているとのこと。。

原因は、今のところまだハッキリと判っていないようで
Landingに戻り次第、陸に上げすぐに原因究明をするようです。

このTripに参加していた釣り客によると
『当日、浸水の事実を知った船内ではパニックも無く、比較的落ち着いていた様子だった。 
キャプテンやクルーの対応も的確で避難もスムーズに出来た。』と言ってました。

もちろん、こういう事故には遭わないほうが良いに決まっていますが、
いざ遭遇してしまった時に的確に乗客を誘導し、出来るだけ不安感を持たせないよう
しっかりと安全を確保してくれることは、他の何事にもかえがたいです。 

そして2度と同じような事故が起きないように、オペレートしてほしいです。

よく乗っていた船の事故だけに今回の一件は、かなり身近に感じました。
 
できるだけ早い修復を願っています。 もちろん直ったらすぐに乗ろうと思ってます。。

『釣りブログ』 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: つぶやき   Tags: ---
先日ブログ仲間のターチさんから嬉しいお誘いを受けました。
彼が運営するホームページに参加させて頂けるとの事なのです。

その名も釣りおやじ.COM

正直、ボクはまだまだ自分で”おやじ”と認めたくないのですが、
自分の使ってる枕の匂いが若干、気になりだしている今日この頃。。。

加齢臭って " カレーの匂いの事 " じゃないの?なんていっても
誰からも相手にされなくなりました。

こんな自分は、最近話題の ”チョイ悪おやじ” にはなれそうもないので
釣り好きな ”チョイ馬鹿おやじ” として頑張って生きていこうと思ってます。

そんなおやじたちの釣りブログ
さてさてどうなっていくんでしょう~!

ターチさんボクを参加させた事、後悔しないで下さいね。。。

取り合えずプロフィールを更新させて頂きました。

今後が楽しみです
Don’t Wishing! Go Fishing!

『ポカリ・ナグッタ。。』 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: 食べる   Tags: ---
此方で日本の食材などを購入するのは、ボクが渡米した1990年頃に比べると
お店もかなり増えてチョイスも増えてきました。

って言っても、まだまだ値段は割高なのでお菓子類などは、
割引商品しかもったいなくて手が出ません。 日本のお菓子って美味しいんですよね。

こういった日本の商品は日系マーケットに限らず、中国系韓国系のマーケットにも
置いてあり日系のマーケットで買うよりもモノによっては割安で買えることもあります。

特に韓国系のスーパーには、なぜか日本商品の品揃えが豊富!
大好きなスナック系やドリンク類も数多く置いてあります。

そこで見つけたのがこのポカリ・スエット


Jp


英語表記の部分は日本のモノと全く変わり無いのですが、裏を返すとこんな感じ


KR


全面ハングル文字 

多分、韓国語でポカリ・スエットと書いてあるのだろうけど、
ボクらにはどう見てもバッタものにしか見えないですよね。。。

さらに驚いたのは、その値段
なんと1.5リットルで99¢。¥100ちょっとって感じ。。

『安っ!』 

"だめもと"で何本か購入し、早速お味のほうをチェック!!

んっ。。。 普通じゃん。

若干の"裏切り"なんかも期待してたのに、全くの本物。。。 

韓国の正規代理店なのかWEBアドレスまで記載されていました。

ドラマっぽい感じで始まるこのページ。。。 

ん~でもどうして
こんなに安く売れるんだろ

33 

写真で~す。。 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣果報告   Tags: ---
FreedomでのOvernight Tripの写真です。

ポイント到着5:45am。 薄暗い中San Clemente Islandが見えます。
船上も少しずつ活気が出始めます。


Stop01.JPGStop02.JPG


今日のBaitは生きイカ生きイワシ
どちらも十分に用意されていました。

B1B2


今回は生きイカのみをBaitとして攻める事にしました。
でも食ってくるのはCalico Bassばかり。
本当はCalico Bassでも嬉しいのですが・・・

C1C2


そんな中、同乗者の一人にYellow Tailらしきアタリ!
急いでカメラを持って撮影。 いい感じでしなってるね。
上がってきたのは12~15LBSほどのジエロ


fye01.JPGfye02.JPG


ボクも必死にベイトを流すがHITしたのはヤツだった。 そうスティングレイです。
ちょっと脅かすなよ。 さっさと海にお帰り頂きました。


Bt01.JPGBt02.JPG


キャプテンも粘り強く、移動を繰り返すが
海上はこんな感じでどんどんベタベタになっていく。。。
本日は、さっきのYellow Tailが”最初で最後”になりそう。。


I01I02


体調不良で横になっている連れを起こそうか
激しく悩むが、今回はやっぱり、そっとしておく事に決めました。

だって行くポイント、ポイント全てこんな感じ。。。


キャプテンは完全にCalico Bass狙いに切り替えてる。
Calico Bassなら無理しなくてもいつでも釣れるしね。


p01NN


CalicoBassの数もさることながら、良型も何匹か上がったし
Sheep HeadSculpinも釣れてとりあえず満足でした。。

Ex00Ex01


今回のトリップを976TUNAというCaliforniaのFishing Web Siteが取材に来ていました。

ボクのより綺麗な写真が沢山アップされていますので良かったら見にいってみて下さいね。

「お互い働き盛りとは言え・・・」 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣り場   Tags: ---
先程ベットから起き上がり少しずつ調子を取り戻しています。。

土曜日の夜、Landingから戻りいつもの様に釣った魚をクリーンして冷蔵庫に入れ、
自分自身もシャワーでクリーンして軽く夕飯を済ませ、早めに就寝しました。

朝4時頃、急に目が覚めて『今日はやけに寒いな~。』なんて独り言を言いつつも、
ブランケットもう一枚いるかなぁ~なんてことを思いながらトイレへ行き用を足すと
普段と違う感覚。。 ヤバっ。。 フラフラするやん。。 

実は昨日の釣行で同行した連れも船に乗った晩は、何とも無かったのに
次の朝ポイントに着くなり頭痛を訴えはじめました。 

彼はある一流企業に勤めていて、そこの重要なポジションを任されているため
日頃から寝る間も惜しんで忙しくしているんですよ。

話を聞くと今年は有給すらロクに取っていない状態みたい。
って言うか、与えられただけホイホイと休みを取っていたんでは
仕事が前に進んでいかないのが現状なんだって。。。

お互い働き盛りとは言え、知らず知らずのうちに
ついつい自分に無理をさせちゃっているんかな・・・・ 

日々の仕事に追われてかなり疲れちゃってるみたいで、
翌朝、釣り場に着いてすぐ体の不調を訴えはじめたんです。。

海の状態から言ってカレントも余り無いし、今日はYellow Tailはあまり期待できない様子。

ここは無理せずに ”大好きな船のベットでゆっくり休んでればいいじゃん!” って事で
釣りもそこそこにして彼は1日中殆ど寝ていました。。。

釣りのほうと言えば、
予想通りYellow Tailは15LBS足らずのが船で1匹上がったのみ・・・

Calico Bass ALL DAYって感じで自分1人でも
40匹以上のCalico Bassを釣りました。

デイリーリミットは1人10匹なので、
半分を連れに分けてあげられる様に20匹をKEEPしました。 

時折、良型のCalico Bassもちらほら上がり
Calico Bass釣りとしては申し分の無い1日でしたけどね。

今回連れが体調を崩してしまったことは残念だったけど、
まずまずの釣果に満足し、家路に着いたのですが
まさか次の日自分も寝込んでしまうとは・・・

39度近い熱・・・ 久し振りでしたよ。  

似たもの同士っていうか・・・どうなってんだ俺達。。。

釣りの写真は明日UPさせて頂きます。。。

『今夜の出港決定!』


Category: 釣り場   Tags: ---
Blue Finは残念ながら、何処かへ行ってしまった様子。

マグロは"もう少しの間、我慢しよっか!"という事になり
今回はジぇロー狙いにしようということで話しが落ち着きました。

ってことはYellow Tailのほうが釣れてんの?なんて
聞かないで下さい。。。

一旦釣りの話しで盛り上がったら最後、
何処かに行かないと収まりがつかないのです。。。

今夜までにやる事を全てやっとかないと・・・

ブログの更新もままならない。。 

仕事にムラがありすぎる自分に今頃深く反省。。(遅っ。。)

Should I Stay or Should I Go ?!! 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣る   Tags: ---
San DiegoのボートLEGENDより
今朝、現地からの釣果ライブアップデートが届きました。

今朝7時の時点であがったBlue Finは3匹のみ。
さらに2、3匹が竿にかかり、ただいまファイト中。。。

沖合の海のコンディションは最高だが群れは小さいとのこと。

これから午後にかけて群れを探しながら、さらに南下していくようだが
先日の釣果報告によりボート・プレッシャーが上がり、
群れが分散した可能性が大のもよう。。。

Yellow Tail狙いの船も昨日発表のカウントでは46人で18匹という釣果。。。
いやーどちらとも微妙な数になってきてるな。。。

『BLUE OR YELLOW?!』 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣り場   Tags: ---
先日の釣行の帰り道、連れから電話が入った。
3日ほど前からSan Diego発の船がまとまった数の
Blue Finをあげているとの話。。。

BF

今まさに釣りを終え、魚をクーラーに積めてLandingから帰ってきてるところなのに・・・

電話を切った後もSan Diegoの事で頭がいっぱい。
車を運転しながら頭の中のマグロと一緒に家路に着きました。

この時期にBlue Finがまとまって上がることは珍しく、
いつもはAlbacoreの大きな群れがきて、
その後Blue Finの群れがやってくるんです。

今年は、まだAlbacoreの纏まった群れの噂も
聞かないうちから、いきなしのBlue Fin。。

一体どうなってるんだろ??

早速San DiegoのSeaforth Sportfishingに問い合わせしたところ、
釣れているのは1.5dayエリアで魚の大きさは、
Blue Finが20~25LBS、Albacore10~20LBS、Yellow Tailは6~12LBSと
全体的に小振り。 やっぱり。。 時期が早いもんな。 

この時期にBlue Finとは嬉しいのだが、折角、San Diegoまで行って
さらに船中で2日弱も過ごすのだから
ある程度の大きさも欲しいところ。。 


船の予約状況を尋ねたところ今夜発、金曜日発ともに既にSold Out

早っ。。 皆凄いな。。。 

今現在スポットが残っているのは土曜日夜発の月曜日の朝戻りのみ。
でも平日戻りはスケジュール的に難しい。
来週分はまだ残っているが、一番欲しい金曜発の日曜戻りはすでに無い。

今年はまだYellow Tailも釣ってないし、Los Angelesから出港する
Yellow Tail狙いの船も選択肢入れて考えてもいいかな。

YT

んーどうしよう。。。。  

ちなみにLegendという船の釣果はこんな感じ・・・
May 13~14 2006, 70 Blue fin Tuna 48 Albacore Tuna 101 Yellowtail
May 12~13 2006, 33 Blue fin Tuna 16 Albacore Tuna 105 Yellowtail
2トリップ共に30人の乗船でした。

釣果報告で~す。 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣果報告   Tags: ---
いやー2週間ぶりの釣行です。
ここのところ釣り禁断症状であの世へ行きそうでした。
Over NightやFull Dayの予定が難しかったので1/2Day(半日船)
治療を受けてきました。

今回のターゲットは先日から釣れだしているCalico Bass
途中からSand Bassも混ざって、リミットまで釣る事が出来ました。

昨晩は魚をおろしてゆっくりと休みました。

すっかり気分は爽快です。 釣りセラピーは僕たちの万能薬ですね。

今回お世話になったのはRedondo Sportfishing決して綺麗ではありませんが
いい意味で歴史のある船宿です。

これまた古い船のRedondo Special号に乗船しました。
通称"Special"と呼ばれていますが、スペシャルと呼ぶには程遠い?渋い外観を持つ船です。

R05.jpgR03.jpg

でもこの船、ローカルの事なら海底の石ころの数まで知ってるんじゃないか?というくらい
いい動きをしてくれ、行くたびに満足させてくれます。

今回は少し早めのBarracudaの襲撃もあり、楽しい釣行でした。
まだ少し早いので残念ながら全てリリースサイズでしたが夏の訪れを感じさせてくれました。

CKCK2

Barracuda釣りに関しては、後日詳しく書きたいと思ってます。

今回の大物賞は Halibut! 
リーガルぎりぎりのサイズでしたがもちろんBassでは敵いませんでした。

Ht

Landingからの帰り道、San DiegoでBlue Finが上がってるとの情報に
来週のSan Diego行きを真剣に話している自分に少し呆れてしまいました。。。

今から行って来ます~! 「今日の出来事(970810)」


Category: 釣る   Tags: ---
更新もまともに出来ていませんが、今から半日船に乗ってきます。
結果は余り期待できないと思いますが
禁断症状のため、少し海風にあたってきます。
1955

『有り難うございました!』 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: はじめまして   Tags: ---
昨日のLos Angeles時間4:21pm、日本時間8:21am。
予想よりも1日早く13000HIT達成致しました。
皆様、沢山のアクセス本当に有り難うございました。

今回の13000キリ番を踏まれた方はmakosa1さんでした。
おめでとうございます。 そして有り難うございます。
本日Californiaから海を渡って飛んでいくように手配致しますので
今しばらくお待ち下さい~! ♪ラぁブレタ~フぉローム~♪(古っ) air


そして13013HITの方はゲストさん!でした。
おめでとうございます。 そして有り難うございます。

アクセス記録にはVodafone Liveと表示されていました。
まだご連絡ありませんがどなたでしょうか? 

こんな場合、管理者の皆様はどうされています??

ボクだよ!私だよ!っていう方は、
お手数ですがHomeのページよりBookmarks欄のすぐ下、
Mail欄よりメッセージをお送り下さいませ。

これを機会に気持ちもリフレッシュして、今後ともCalifornia発
釣り情報+エトセトラでガンガンUPしていきますので
末永くお付き合い下さいませ。

沢山のアクセス本当に有り難うございました!! 

usa

Free Fishing Day! 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: 道具   Tags: ---
California州でのSports FishingのRegulation等を総括、管理している
California Department of Fish & Game(DFG)は年に2回
Free Fishing Dayという日を設けて実施しています。

そもそも、ここCaliforniaで釣りをする場合は個人所有の池などを除いて
海、川、湖など全てのフィールドにおいて、ライセンスを購入しなければなりません。

年間で$94.00、CaliforniaのResidentの場合は$34.90、
1日券は共通で$11.30(2006年5月現在)です。


釣り人は、釣りをするときにいつでも何処でもこのライセンスを携帯する義務があります。

Free Fishing Dayというのは、
このライセンスが無くても1日中釣りが楽しめるという日なのです。

普段釣りをしない人でも気軽に釣りができ、この日を利用して1人でも多くの人に
釣りの素晴らしさに触れてもらおうというのが実施の目的のようです。

勿論、捕獲のリミット数や大きさ等のレギュレーションは全てキチンと
守って釣りをしなければならないので普段釣りをしない人でも、
そのルールを学ぶよい機会にもなっています。

今年の実施日は6月10日と9月23日です。
1人でも多くの人が釣りの素晴らしさに触れてくれればいいなって思ってます。
tr

今日の釣果!


Category: 釣果報告   Tags: ---
昨日のお昼過ぎ辺りから気温がぐっと上がってきました。
今日の日中は暑かったです。

自宅に戻って早速カウントをチェックするとCalico Bassが結構な数上がってました。
このCalico Bassですがライトタックルで狙う代表と言って良いほど
Calico好きが多いんですよ。

C10

それにマーケットには並ばない魚で釣り人のみが食せる魚なんです。
以前もキャリコについては、ご紹介させて頂きましたがこの機会に
再度ご紹介させて頂きます


Calico(キャリコ) BassはKelp(ケルプ) Bassとも呼ばれ文字通り
Kelp=海草の生茂る比較的浅場を好んで生息している魚です。 

獰猛な性格の為、サイズの割りに強い引きが楽しめるので人気のターゲットです。
それに加え、これが美味しい魚なんですよ。
くせのない白身で、塩焼き、から揚げ、特に刺身は絶品!なんですよ。

1/2dayや3/4dayでポイントに行けるので初心者でも気軽に狙えます。
しかしその一方でこのキャリコ釣りの為にG.LoomisやGraphaite USAなどの
軽くて扱いやすいライトタックルコンボに大枚を叩いてシコシコとあつらえる
ベテラン釣り師があとを絶たないのは、このキャリコ釣りの魅力と奥深さ
物語っているのかもしれません。

仕掛けはごく単純でLineにHookを結んだのみのフライライン。 
シンカは無しのほうがベイトの動きがよいのですが、カレントが早めのときはエッグシンカー(中通し)の1/2か1/4オンスを使用します。 スプリットショットもいいかな。。

Hookは1/0~3/0サイズが妥当ですがもちろんベイトに合わせて下さい。

さて釣り方ですが、Kelpなどの影を好んで身を潜めているので、
Kelp脇をいかに攻められるか!が釣果の鍵となってきますね。

ライブベイトを使って流している場合は、ベイトを上手くコントロールしないと
Kelpの茂みにすぐ絡まってしまい、あっという間に根がかりに・・・ 
このベイトコントロールの難しさが釣り経験の豊富なマニア連中のハートを
掴んでしまうのです。


アワセが上手くいったらラインテンションを一定に保って寄せてきます。
出来るだけ走られないように竿先で巧くコントロールするのがこの釣りのコツ!
走られればKelpの茂みにに潜られて絡んで終わりになってしまうので
一気に勝負をつける感じがよいでしょう。

C11

ポイントによってはKelpの群生度が、さほど激しくないところもある
そのときは迷わずライトジグやスプーン、スイムベイトにトライするべきです!

Kelpの隙間の限られたオープンスペースで出来るだけのアクションをルアーに加える。
"グーン!"っときた瞬間は、ライブベイトとは全く違ったアタリ感覚を楽しめますよ。 

グッときたらさらにリールを巻いて、絞り込んでからゆっくり一度で
大きくあわせ、口元にしっかり食い込ませる。
追いあわせはしないほうがいいですね。 

そしてガッチリ掛かったあとはラインテンションを一定に保って寄せてくる。
この釣り方も癖になりますよ。

Lineは細いほうがベイトの動きを妨げず、より自然な動きをするので
ヒット率は上がりますが根がかりのリスクが高い為、あまり細いとKelpで
簡単に切れてしまいます。

ボクは8LBS~15LBSテストをよく使ってます。

Jigやソフトベイトの場合はKelpに絡まっても引き抜けるように
太めのラインを使ったほうが良いかもしれません。 


早速、今週末に行ってみよっかな。C112

エスプレッソ・マシーン恐怖症 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: 道具   Tags: ---
今日は忙しいかった。 更新も遅くなってしまいました。

煙草をやめたせいなのか、近頃コーヒーが凄く美味しく感じてしまい、
座って仕事をしていると、ガブガブとたくさん飲んでしまいます。

ごく普通のペーパーフィルターのマシーンで割と薄めに作って飲んでいます。

元々、ラテやカプチーノなどエスプレッソをベースにしたものが好みなんですが
作るのに時間が掛かるし、作り置きすると不味くなるので
最近はペーパーのマシーンばかり、でもこれで濃いのを出そうとすると
渋くなっちゃうんですよ。。  だから少し、もの足らなくて・・・・

数年前までは、直接火にかけて作るStove Top型のオールドスクールな
エスプレッソ・マシーンを使って一杯一杯、時間をかけてつくっていました。
これで作ると美味しいんですが、時間、掛かちゃって・・・

そんな光景を見た知り合いが
ある日、高そうなエスプレッソ・マシーンを突然、自宅まで持って来てくれたのです。 

彼曰く、このマシーンを頑張って買ったのはいいけど、思いのほか美味しく作れなくて、
数回使っただけで今は使ってないから ”良ければ使って” という事でした。

早速、電動エスプレッソ・マシーンのお手並み拝見という事で
エスプレッソ用のコーヒー豆をセットし、お水もセットし、いざスイッチON!・・・・

たのしぃみ~!・・・・・・・・・・・ 

すぐにあの香ばしい香りがしてくると思いきや、何だか様子がおかしい?

“シュー” “シュー” 

なんか音、激しすぎない?? 
こんな大きな音するもんなん??

えっ、マジ! これヤバいんじゃん。。。 

あっ やっぱヤバイわ。。。 とマシンから離れた瞬間。。

“パッカぁぁあーン“

とケタタマシイ音と同時にコーヒーを詰めてギュッと締めてしておいた、
あのハンドルの付いた部分がボコッと外れて ”シュー” っと大噴射!

あっという間にキッチンはコーヒー豆だらけ!

“オーマイガ~ぁ~!!”

なんか嫌な予感がしたので、すぐにマシンから離れたんで怪我はしなかったのですが、
がぶりつきでマシンを見てたら確実に・・・火傷ぐらいでは済まなかった! 

あっぶね~!!

その後、当然、彼とは言い合いになったのですが、色々聞いてみたところ、
原因は説明書もロクに読まないズボラで"メカ音痴な"彼が何を思ったか
水を入れる所にミルクを入れて数回作っていたようでした。

何度かこのまちがった使い方をした後、思ったよりも不味いエスプレッソに
(当たり前だよ!)愛想を尽かしてしまい、マシンを使わなくなったのです。

その使ってない間にマシン内に残っていた少量のミルクが固まって
中で目詰まりをおこしていたんでしょうね。。。

ボクのところで再びスイッチを入れられ、強い圧力をかけられたマシーンは、
蒸気の逃がしどころを失っているもんだから、 “パッカぁぁあーン“ と・・・

当ったり前だわな・・・・

ヤツが思いっきり誤った使い方をしているので、当然メーカーにクレームも出せません。。。

あの事件以来、エスプレッソ・マシーン恐怖症になってしまったのです。

恐怖のコーヒー爆弾事件から約6年ほど経った今、マシーンも当時に比べ
かなり安くなっているようなので今回は自ら購入を考えはじめています。。

NvSc

機械は正しく使わなくっちゃね。。。

『記念品が決まりましたョ。』 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: つぶやき   Tags: ---
13000HIT記念品が決まりました。
mud@anglerolさんのリクエストに答え、
Van StaalのReelと言いたいところだったですが・・・

今回はそれよりも価値があると思われる、
オリジナルT-シャツをご用意させて頂きました。

1つ目は、Save On Tackleというお店のオリジナルT-シャツです。
お店はLA市内から車で15分ほどEastへ行った
SANTA FE SPRINGという街にあります。

ローカルの海釣りからロングレンジ釣り、湖のバス釣りからトラウト釣りまで
あらゆるシーンに対応したタックル及びターミナルタックルが豊富に揃っています。

経験豊富な従業員が道具の細かい説明はもちろん、Reelの修理からチューンナップ、
カスタムロット用のパーツや個人でメンテをする人の為に
各Reelの細かいパーツ等も豊富に揃っています。
私、一押しのTackle Storeであります。

今回13000番を踏まれた方にプレゼントさせて頂きます。

01020304

色はブラックです。 半袖 T-SHで左胸に便利なポケットが付いています。
背中にBlue Marlinのプリントが施されていて、なかなか渋いですよ。
これに写真のステッカーセットもお付けしちゃいま~す!!

06


2つ目は13013番をHITされた方にプレゼントを用意しました。
本ブログでも何度かご紹介しているFreedomというYellow Tailキラーの船。
彼らが作ったオリジナルT-シャツです。

76777472

色はへザーグレーの半袖T-SH。 此方にはポケットは付いておりませんが
胸元には船とFreedomの文字、背中にはアメリカの国旗
大きくプリントされています。 
これにPhenixとSeaguar、Mastad HookのDECALを付けて。。

d08

どちらもココLos Angelesでしか入手出来ないものですよ。

ゲストさんが踏まれた場合はメールアドレスを残して下さいね。

13000HIT予想日はこれまた13日前後と思われます。
こんな感じでいかがでしょうか?

Good Luck!!

『ショッパラウンド!』 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: つぶやき   Tags: ---
風はあるものの天気予報に反し、今日は午後からまずまずのいいお天気
それなら家にいてもね。。AA

久し振りにウインドウショッピングでも
っていうことで街に繰り出してきました。


a1a2a3こんなモノとか。。。


s1s2s3こんなモノ。。。


c1c2c3んーボタン一杯!!


今回のメッケもんはこれ↓
FNL

ボブさんとジミーさんのコラボT-SH。。。 色もいいね~。

仲間! 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: つぶやき   Tags: ---
気の合う仲間とまったりと・・・
そんな日も必要ですよね。。


DC

King Salmon! 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣果報告   Tags: ---
4月から解禁になったKing Salmon
先月はあまり良いカウントが上がっていなかったのですが
今月になってようやく少しずつ活気付いてきたようです。

Berkeley Marina Sportfishingからのリポートによると
昨日Landingから出港した3隻中の2隻がリミットを上げたとの事。
 
2325


Berkeley Marina SportfishingはSan Francisco近郊のBerkeleyにあり、
Los Angelesからとなるとチョット日帰りでは難しい距離なのですが、

2泊3日ぐらいで、San Francisco観光も兼ね、
そろそろ行ってみるのもいいかな~なんて悪巧み中です。。


昨年はBerkeleyよりもLos Angelesにより近いMonterey沖まで
King Salmonの群れが南下してきたので
Chris Sportfishing
まで迷わず車を飛ばして行って来ましたよ。 

でも今年は残念ながら、今のところ良いリポートは届いていません。。

いつもの釣りとは一味違った釣りが楽しめてなかなか面白かったです。

こちらでのKing Salmon釣りはMooching(ムーチング)と呼ばれる方法で
バナナシンカーというトルピドシンカーをU字に曲げたようなオモリを使い
冷凍のイワシをハリに付けて魚の群がっているタナまで確実に仕掛けを落とします。

BSKR

船をドリフトさせ、海中でイワシをヒラヒラさせながら誘います。

フックは規定により返しの無い、
バーブレスを使わなければなりません。

リミットは1人2匹までなので
遠方まではるばる釣行にきたと思うと少し寂しい数なのですが
平均20LBSの魚なので2匹もあれば、お刺身、マリネ、スモーク、
塩焼き、お鍋まで十分に楽しむ事が出来ますよ。

数は少ないのですが40~50LBSクラスも上がっているようです。
今後のリポートに期待が膨らみます。 乞うご期待!!

『吉本新喜劇!』


Category: つぶやき   Tags: ---
"♪ほんわかぱっぱー、ほんわか、ほんわか、ほんわか、ほんわかぱっ。。♪"
あの“シマヤだしの素”の緞帳でお馴染みの吉本新喜劇がLAにやって来ます!

昔、学校から走って帰ってきて、
うどんといなり寿司を食べながら、必ず見てました。
探偵物語と吉本新喜劇に超えるものはない!(大袈裟かな・・)

懐かしい!!

めだか師匠、カウス&ボタン師匠、八方師匠に加え今田、東野、
今をときめくレギュラーにHGまでくる。。 こりゃ~行っとかな。。
何はともあれ、取り合えず行っとかな。。

えー板尾もくるのー?? 宮川大輔まで!!
やばい。ストーンズのライブの時より興奮する。


♪ほんわかぱっぱー、ほんわか、ほんわか、ほんわか、ほんわかぱっ。。♪

『デモの波』 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: つぶやき   Tags: ---
ロスで暮らしている以上、5月1日のBoycottの話題はどうしても
避けて通れなかったので、釣りブログなのに申し訳ありませんが
少し書きたいと思います。 

ボクはDown Townに近いところに住んでいるので、
街の騒音はもとより、道路も渋滞で移動も困難な1日でした。
マスコミと警察のヘリが交互に1日中上空を飛び回っていました。

夕方にはデモ行進が終わったのにもかかわらず、この日は深夜まで
何台もの清掃車が道路に撒かれたビラなどのゴミ回収に忙しく走り回っていました。

デモ行進が解散しても、体にアメリカの国旗を巻きつけてお祭り気分で
ふらふら歩いている人や道端に数人でたまって騒いでる人、
夜もふけてくるとパトカーが何台もサイレンを鳴らしながらパトロール。
逮捕されている人も何人かいました。

511


雇用主は彼らをイリーガルと知りながら、安い賃金で働かせ、
国は労働ビザもベネフィットもロクに与えず、都合のいいように使ってきたのです。
彼らの人口が増え、少しだけ発言権を持ちだした頃、
慌てて今回の追い出し法案・・・・ 

ビザがない奴は出て行け!って
彼らを生み出したのは、だろ! 
責任とってやれよ


メキシコで生まれようが、グァテマラで生まれようが、
ボクの様に日本で生まれようが
仕事をし、日々懸命にここで生活しているのです。 


それを今さら出て行け!って言われても ” アホか!ふざけんな。”
って言いたくなるのは、当然、当たり前の感情だと思いませんか? 


キッチンの下働き、洗い場、ゴミ集め、清掃、縫製工場、
流れ作業の工場、危険な工事現場、洗車場に至るまで
仕事量の割りに賃金の安いところには、必ずと言ってよいほど、彼らが働いています。


もちろんそこには需要と供給が成り立っているのですが
そこで働く彼らの発言権なんて今まで無いに等しかったのです。

今、政府がやれなければならない事は、
追い出しではなく、受け入れなんです。


移民志願者には今より単純かつ、迅速にし、ビザを交付し
市民である権利を渡して、義務である税金もしっかり納めさせて、
移民の現状を掌握する。 

義務を行使出来ない者には、それなりの罰則や
場合よってはビザの剥奪やそれこそ強制送還など
移民となる為のルールを徹底し、確実にアナウンスしていけば、
現在の不当な生活保護金の交付も最小に抑えられ
税金だって今より多く集められます。

ぐうたらで私腹を肥やすことばかり考えているアホ政治家たちが早く
重い腰を上げて現実に目を向けないと、ただ ”臭いものに蓋” をするような
政策ばかりを打ち立てていたのでは、反感をかうだけでいつまで経っても
問題は解決になりませんね。  

シュワちゃん知事の曖昧な態度もムカつきます。
お前も移民だろ!って・・・
  
ボクは永住権を申請して獲得するまで8年以上かかりました。
この国の移民局のプロセスは驚くほど遅く、書類も複雑であるため、
大概の人は沢山のお金を払って弁護士を雇い、必要な書類の作成から
申請の進めかたまで細かく指導してもらい、永住権を申請し
その後のプロセスも弁護士を交えながら進めなければなりません。
この腐ったシステムこそ、今変えるべきだと思います。

賛否両論あると思いますがあえて書かせて頂きました。。

512

写真とか。。。 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣果報告   Tags: ---
昨日のトリップの写真です。

010203さあ~出発です


040506島に到着です。


070908釣れた魚はこんな袋に入れていきます。。



302935



323438こんな感じのが釣れてました。


YW JPは重さ勝負なんです。

White Seabass X Yellow Tail 今回はYellow Tailの勝利でした!

参った、参った。 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣果報告   Tags: ---
いや、いや、行って来ましたよ。
予想通りの激シブでしたね。

参った、参った。
それにしても週あたまのGoodカウントが効いてるのか、本日も人が多くなんと44人!
選んだ船がFirst Stringだったから人数の割には、まだ釣り易かったけど、
それでも何回もタングル祭りに参加させられちゃって大変でした。


結果は船全体でYellow Tailが1匹とWhite Sea Bassが4匹、Halibutが2匹に
Ling Cod数匹、あとはWhite Fish、Sheep Head、Calico Bassって感じでした。

激シブの中、通常はRock Fish狙いに移っても不思議ではなかったけど
キャプテンが終始Yellow TailWhite Seabassを狙って釣りをすすめてくれたので
取り合えず顔を拝む事が出来たのでよかった。

現にこの日の他のオーバーナイト船の結果を見ると
Yellow TailはおろかはWhite Seabassすら1匹も上げていませんでした 

船の選択は間違っていなかったみたい。 
でも今回は釣りの女神はボクには微笑んでくれませんでしたね

何をやっても食ってくるのはWhite Fishばかり。
針を変えようが、タナを変えようが、エサを変えようが・・・ どーなってんだよ

White Seabassらしきアタリも何度かあったんだけど、
食いを誘っている間、他の釣り人のラインが
ボクのラインと絡んじゃって”ガー”って持っていかれちゃうんだな~。

巻き取ったのを見ながら
「あれーエサが2個もついてる~!」ってオレのだよ。 全く・・・

こんな事が数回続いたので、若干イライラしながらも
何とか自分のペースを取り戻そうと頑張ったけど、
結局フックアップまでには至らなかった。。

Yellow Tailというと小さい群れと1回だけ出会う事ができたんだけど、
ボクのベイトはピクリとも反応しませんでした。。 

この状況のなか、少ないチャンスに上げれる彼らは素晴らしいね。
  
ホント。。釣りって難しいです。 次回は頑張るぜ。

でも楽しかった!!

05 2006
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
”Yoshi13”と申します♪

Yoshi13

Author:Yoshi13
釣りしたくないかい   
Californiaでの日々の生活や
釣りに関することを中心に
つらつらと書いちゃってます☆ 

 
 
ギョタク
 
 
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。