Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

Californiaでの釣り情報&日記

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗合船 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣る   Tags: ---
今回は乗合船での釣りについて少し書きたいと思いま~す。

此方の乗合船の多くは全長が60~100Feetの船です。

スケジュールにより人数制限を設けてあり
マグロ狙いなどの1日以上の釣行は25~30人程度
1/2dayや3/4dayなどのYellow Tailや五目釣りの場合は
40人から60人、多いときには80人近くの釣り客を一度に乗せて釣行します。

人数制限は船の大きさで決まるというよりは、ターゲットの魚種と
釣行の日数、ベットの数やエサとなるベイトを積み込める量などによって異なります。

少なくとも20人以上の釣り人が同じ船で同時に釣りをするとなると
どうしても避けて通れないのがオマツリです。

オマツリをしてしまうと折角、掛かった自分の魚を失うどころか、
最悪、他のアングラーの掛けた魚まで同時に失ってしまう事もあり、
あまり気分のよいものではありませんよね。。。

釣り客が多くなれば、多くなるほど当然オマツリをする確立は高くなり、
折角ターゲットが掛かっても魚の姿を見る前にロストしてしまう場面も出てきます。

魚を釣る!という行為だけを考えると1人あるいは
2~3人の少人数で船を出すのが最善の方法なのかもしれません。

でも、ボクはあえて少人数で釣りをするより、
大人数で釣りをすることにしています。

その理由のひとつに見知らぬアングラーとのコミュニケーションがあります。

以前はへんなテレや見栄が働いてあまり話せない事が多かったのです。 
別にコイツと話さなくたっていいや。。って感じです。 

でもアメリカやヨーロッパの人って何気ないコミュニケーションが凄く上手なんです。

自分が話さなくても向こうの方からどんどん話しかけてくるんです。
向こうだってあえてボクと話さなくても良い筈なのに・・・

何度か同じ経験しているうちに、
これはとても大切な事なんだと思えるようになりました。

先日の頂いた書き込みの中で

釣りをしている様子がホームで電車を待っているようだ”っていうのを頂きました。

まさに ” それ ゛なんですよ。。

ホームで電車を待ってる間でも、
日本人のもつコミュニケーションのスキルが
もう少し高ければ、最近多発しているようないきなり誰かが後ろから来て
線路に突き落とすって事件は起きないんだろうな。って思うんです。

釣り船で魚を待っているのも、ホームで電車を待っているのも
何も変わらないんです。。

最近の日本人は自分を含めコミュニケーションがとても下手くそに
なってしまったような気がするんです。

相手を知る事によって、相手を尊重します。
A氏がMr. Johnになった瞬間に無くなるトラブルは沢山あります。

隣人と上手にコミュニケーションをとることによって
不思議とオマツリも最小限に回避出来るんですよ。

仮にオマツリしても笑って解く事が出来るんです。

自分も一人の日本人としてこのウイークポイント
ここに住んでいるからには、出来るだけ打破していかなければなりません。

黙っていては始まらないどころか、悪い方向へ傾くことが往々にしてあるということを
この地で教えられました。

自分にとっては、乗合船は “たかが・・・されど・・・“ なんです。。。

3831

スポンサーサイト

『写真で~す。』 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣り場   Tags: ---
写真で~す。

01.jpg02.jpg

ポイント到着。。 この時点では海も穏やかでした。



03.jpg04.jpg

1人、また1人と夜が明けるにつれて釣り人が増えてきます。


05.jpg 本日最初のBlue Finです。 

若干小振りでしたが期待が高まります。



06.jpg07.jpg

皆必死にベイトを海に流します。 "食え" "食え" なんて言いながら。。。



08.jpg10.jpg

連れの竿を撓らせたは残念ながらBonitoちゃん。 彼にも釣れました!『よかったね』



11.jpg12.jpg

本命らしき撓り。 "釣りKIDS"たちも興味深々で覗き込んでいます。



13.jpg15.jpg

ギャフ打ちの瞬間です。 上がってきたのはやはりBlue Finでした。



16.jpg17.jpg

なかなかの良型です。 30LBSはありそうですね。。 羨ましい。。。



21.jpg22.jpg

しかし後が続きません。。。 トローリングにも全く反応なし。。
海はだんだんと嫌な様子になってきました。



18.jpgその後、この一匹と

もう1匹メジがつれましたが・・・



23.jpg24.jpg

辺りが暗くなるまで粘りましたが、計4匹のBlue Finで納竿となりました。



p20.jpg19.jpg

次回は頑張りましょ!  ぴ~す!

『マグロ釣り!』 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣果報告   Tags: ---
いや、はや! 

仕事が少し立て込んでしまった事に加え、
トリップの結果が良くなかったので
何だか更新が遅くなってしまいましたよ。

今回、同行した連れと『今回は来てなかった事にしようか!』
なんて苦笑交じりに話してました。。。

修理を終えたばかりのお気に入りの船Legendに乗船する為に
金曜の夜、渋滞の街を抜けながら車で走る事3時間。 

何とか出港時間にLandingに辿りつき、乗船する事が出来たのに・・・

帰りのクーラーボックスにはカツオちゃんが1匹のみ・・・(涙)
ワカメサザエもいません。。。

1日中容赦なく吹き荒れた・・・・
そしてうねり!!

海水温も低く、魚の活性は低い!

群れを見つけることは出来ても、ベイトに食いついてくれないのです。

そんな激シブ状況の中でも、1匹でも多く数を上げようと
キャプテンはBESTを尽くしてくれましたよ。

しかし海水温の下降は止まらず、

海水を循環させているベイトタンクの水も触るたびに
ドンドン冷たくなってくるのが判るんです。

あー今日はやっぱりダメなんだな。。

その水を触るごとに
さらに条件が悪くなってきている事を多くの釣り人が
肌で感じていたと思います。

この悪条件下
キャプテンの粘りと釣り人の執念でどうにか丸坊主は逃れましたが
船全体31人で4匹のBlue Finと何匹かのBonito。

僕らは仲良くBonitoちゃんのほうに気に入られたようで
2人共1匹づつ持ち帰る事が出来ました。

なんとかボウズは免れましたが、
マグロトリップでカツオとは・・・・トホホ。。
高いカツオになっちゃったな。

『デッパツの夜 ! 』 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣る   Tags: ---
さあ、今夜いよいよ、デッパツしてきます。
今年初のマグロ・トリップ
と出ますかね。。

天気も問題無さそうだし、楽しみ、楽しみ。。。

仕事もさっさっと片付けて。 いってきま~す。。


11

ゴール!


Category: つぶやき   Tags: ---
ゴ~~~ル!!! 

『かもな・まいはうす、まいはうす・かも~ん!』 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: つぶやき   Tags: ---
“ 暇だからおいでよ! ” 

一昨日からなんだか喉が痛かったので、5秒間程 躊躇したんだけど
いやいや やっぱりね! 半笑いでお出かけ。。。

お酒で消毒って言葉もあるしね。

お店に着いたのが1時少し前で2時には"閉店!シャッターがらがら"
ここCaliforniaではお店でお酒が飲めるのが午前2時までなんです。

お支払いを済ませグラスアップ。

それでやめときゃ良かったのに。。。

『今日は私に任せなさい!』 
という鶴の一声でプライベート空間へ移動。。。

結局朝6時まで飲んでしまいました。

さわやか?に眠りから目覚めると
からに痛みが転移。 

消毒作戦は、みごとに失敗!
これぞ、まさに自業自得!な~り。

お隣さんから届いた部品。 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: 道具   Tags: ---
随分前にオーダーしていた部品がやっと届きました。
部品といっても大したものではないのですが
Eccentric Leverに取り付けるリング。

91

これをつけることによってEccentric Leverを動かす度に付いてしまう
Frameのキズを防いでくれる。

最近のスター・ドラグリールはEccentric Lever自体が金属以外の
軟らかい素材で作られているのでこんなリングは必要ないのですが

Pennの内臓をAccurate FrameにConversionして使っているボクのような
好き者連中にはとても嬉しい部品なんです。

99

このリング、メーカにリクエストしたのが先月の中頃。
電話口で確認してくれたところ、ストックも十分あるというので
本日中に発送してくれるとの事でした。

通常なら発送日から1週間以内で手元に着くのですが、2週間たっても届かない。

確認の電話を入れてみると、住所不定で返送されてきた封筒があるようなので
それを確認してもらうと案の定、ボク宛てに送られた封筒らしい。

改めて住所を確認してもらい、すぐに発送してくれるようお願いした。

だが、その後1週間経っても届かない。
さらに催促の電話をしてみると、今回は返送もされてきていないようだ。

メーカーの人も"何で届かないか判らないよ。"と困った様子だった。

「申し訳ないがもう一度送っておくので、もうしばらく待って欲しい。」
というので了解し電話を切った。

今朝、ピンポーンとドアのチャイムが鳴り、出てみると隣の奥さん。

「これお宅宛の封筒だと思うんですが・・
封筒を開けてみるとこんなものが入っていて、急いで名前を見たら
うちのじゃなかったから ひょっとして!と思って、持ってきたんだけど。。」

開けちゃって。御免なさい。。」

彼女が持っていたのは、まさしくリングの入ったポリ袋だった。

彼女にお礼を言って、封筒に書いてある住所を確認。 

紛れもなく、お隣さんの宛先になっていた。 

これじゃいつまで待っても届かないよ。 

隣の奥さんの機転に感謝しつつ、
昨日送られた封筒の行方も気になってきた。

またお隣さんに届かなければいいのだが・・・・

『Hi folks!』 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣る   Tags: ---
気温の上昇に伴って回遊魚のカウントがいい感じになってきました。

やはり今年は例年に比べBlue Finが多く上がってきてますね。

先日のトリップでもご紹介したように平均20~30LBSなので、

残念ながらこれぞBlue Finっていうサイズではありません。

でも今年はSan Diego近海まで群れが上がってきているので、
先日のように3/4dayトリップで釣ってしまう船も出てきました。

このお手軽Blue Finを求めて
San Diegoの各Landingは多くの釣り客で盛り上がってきています。

先日、我がブログでも取り上げました沖合いで沈みかけたLEGENDですが
ついに修理を全て完了させ、今月末よりトリップを再開するとの一報がありました。

【えらく早いけど、大丈夫かいな。。。】
でもこの時期こそ稼ぎ時なので一日も早くOn Lineしたかったのでしょう。

legendsportfishing.gif

記念すべきWELCOME BACK TRIPの日程は
23日夜出発の25日朝戻りの1.5DAYトリップ

今後もキャプテン&クルーが一丸となり素晴らしいトリップを
展開してくれるよう期待しています。 やはりお気に入りの船なんで・・・

折角なのでこの日程に予約を入れて行ってみようかな。

でも何だか若干怖い気もするんだけどね。boats1.gif

イケてる。KIDS! 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: 道具   Tags: ---
弟夫婦に子供が出来てからというもの
今まで全く気にも留めなかったベビー用品なのですが

最近は自分のものを買うよりも断然楽しくなってしまった

今日もブランチの帰り道にふっと立ち寄ったお店で目にとまったコレ!

イケてるでしょう


88

口の部分に子供の顔写真を入れる事が出来る。
もちろん首部分はバネが入っているのでボヨンボヨンと動く。。

ヤバイでしょう。 

無駄というか、何でこの部分に写真を入れようと思ったのか
考えれば考えるほどハマッてしまい、思わず3匹も買ってしまった。

当然1つにはボクの顔写真を入れて送るというのはお約束ですよね。
ココでは少し恥ずかしいのでアヒルは横向きにしておきましたけど・・・

『色々と考える人もいるもんだ。』 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: 道具   Tags: ---
煙草をやめたのが約2年前。 

今では信じられないぐらい全く欲しくないんだけど、
煙草を吸っていた当時一番辛かったのが、吸えない場所に長時間滞在しなければ
ならないとき。

その代表的なのが何と言っても飛行機
特に日本までの11時間余りは地獄だった。 

以前は1日2箱ぐらい吸っていたので12時間弱吸えないって事は
少なく見積もっても約20本分の煙草を我慢しなければならない。 

不味い機内食に窮屈なシート、急にくる不気味な揺れと愛想笑の絶えないスッチーさん。
この状況で煙草まで吸えないとなると、まるで拷問を受けてるようにも感じてしまう。

この生き地獄から少しでも開放してくれそうなのが
今回新発売の Nicotine Drink   "NIC LITE" 

8ozのボトルにはレモン風味の飲料水。
1本当たり4mgのPurified Nicotineが溶け込んでいるらしい。 

truth.jpg

これを飲むことでニコチン禁断症状を抑制できて、あのイライラも解消できるとの事。

煙草と同じく購入には、キチンと年齢制限があり
子供が誤って買って飲んでしまうこともないようだ。

99

MAXは1日4本まで。 販売価格は1本約$2.00  4本買っても$8.00.
約1000円であのイライラから少しでも開放してくれれば安いのかもね。

しばらく話題になりそうです。

ホクロ。 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: つぶやき   Tags: ---
今朝TVのNEWSでやってたけど、
これから海に山へと屋外に出る機会が多くなってくる季節をむかえ
最近急速に増えているSkin Cancer (皮膚ガン)に注意を促していました。

“10年前はめったに見なかったが、ここ最近は1週間に1人の確立で皮膚に何らかの異常
ある人に出くわす。”と何処かの有名な皮膚科の先生が言ってましたよ。

特にメラノーマの発症が増えてるんだって・・・・
一見、単なるホクロと見間違えそうなものもあるようで
悪性か良性かは素人目には判別が難しいんだって。

若い人は特に進行が速いので十代で命を落としてしまうケースもあるって警告してました

インタビューに答えてたのは、
海大好き!”という
何処かまだあどけなさの残る14歳の白人の女の子。 
“まさかこの若さで自分が死と直面するなんて夢にも思っても見なかった。”と言ってました。

幸い彼女は一命をとりとめたようですが
最近大きくなったホクロや少しでも気になるものがある場合は、
迷わず直ぐに専門医の検診を受けるようにと言っていました。


ボクも気になるホクロがあったので先日行って来ました。
検診は10分程度で終わり、異常無しでした。

111

この夏も紫外線対策をしっかりして釣りを楽しみましょう。

『何者じゃ~!(笑)』 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣る   Tags: ---
実は先日UPしたSan DiegoからのYellow Tail釣行
なんとBlue Finが上がっていたんですよ。

群れがかなり北上しているとは聞いていましたが、まさか3/4dayレンジまで
上がってきているとは・・・

前回のメインターゲットは老いも若きもYellow Tail。
大きさは確かに小振りでしたがみんなそれぞれ十分楽しみました。

釣り方はケルプホッピングと呼ばれる釣り方で釣りました。
ケルプ・ホッピングの詳しい説明は 此方 をご覧下さい。

そんな中1人のおじさんはこの日1日中トローリングをしていました。
フェザーを流したり、ラパラに変えてみたり飽きもせずに一日中。。。

09

しかしながらケルプホッピングという釣り方とトローリングとの相性は非常に悪く、
船がケルプパディーに近づく度に、

今まで流していたトローリングジグを巻き取って
トローリングのタックルを置き、ベイトタックルに持ち替えてようやくベイトを流す。

その頃には既にタイミングを逃がしている事が多く、
周りは既にフックアップして魚とファイトしている頃。
自分のベイトがパディーに届く頃には、ケルプ内に魚は殆ど残っていません。

実際、彼のサックの中にYellow Tailは1匹も入っていませんでしたが
終始トローリングに徹した彼のサックには25LBS程のBLUE FIN
堂々と2本突き刺さる事となりました。

もちろん今回この船で上がったBlue Finはこの2本だけ。

14

Californiaではトローリングで釣った魚は残念ながら自力で釣った魚とは
見なされず、JP(ジャックポット)の対象外となりますがBlue FinとYellow Tailでは
誰が見ても実質彼の勝利でしょう。

自分を含め、釣り人のほぼ全員がYellow Tailに心を奪われている中、
冷静にトローリングに専念し見事2匹のBlue Finを釣りあげたこのおじさん。

13

YOU、 只者じゃないね。

"アリ"なんじゃな~い。 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: オンガク   Tags: ---
今日は朝から自宅でたまったメールや書類の整理をしていました。
そろそろ気分は引きこもりです。

気分転換にニュースや音楽関係のWebなどをみていたら
YOU TUBEというサイトに出会いました。

このサイトはミュージシャンのプロモーションビデオや個人撮影のビデオまで
各ジャンルごとにUPされていてFreeで観覧できるみたい。 

コレって別に違法じゃないよね?

相当な数の画像がUPされているところをみると結構メジャーなサイトなんでしょうかね。

そこで偶然見たLisa Scott-Lee っていうイギリス出身の女性シンガー。

lisa_scott_lee02.jpg


個人的にはあまり聞かないジャンルの音楽だけど、微妙な古臭さ
作られたへんなセクシーさが逆に新鮮で思わずBookmark!

2003年にメジャーデビューしたようだけど、今ひとつ売れなかったみたい。
今もまだ活動は続けているようだけど、どうなんだろう??
頑張って欲しいな。

80年代のノーランズ姉妹のように日本で大ブレークしたりして。。。
んなわけないか。。。 ちょっと疲れてんのかな。 

さっ作業に戻ろ~っと。。

『5打数2安打!』 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣果報告   Tags: ---
今回何とか念願のジエロを釣りました。
小振りでしたがね。。

予想通り、週末のカウントは落ちていて前日も前々日の半分の数でした。
それでも釣り客数は64人と満員御礼。 オマツリ対決となるのは必至でした。

03


釣り客の多い際の回遊魚釣りは、このオマツリ地獄からの脱出が
魚をかける以上に神経を使い、難しいんですよ。。。

今回も魚のかかった二人のライン同士が絡みあってしまい、
残念な事に二人ともロストしてしまう場面も何度かありました。 

一旦魚が掛かってしまうと、魚の動きに翻弄されてしまうので
全てをコントロールすることは不可能に等しいんですよね。

ましてや釣り人の全員が経験者とは限りませんし。。。 

でもバラシも釣りのうち。。 気楽にね、気楽に。。(実は相当悔しいんですけど・・・)

今回のボクの打率は5打数2安打でOne Bonito & One Yellow Tail
周りの人に比べアタリが多かっただけに3回のバラシは辛かったです。

DSC00021.JPG00

でも何とか今シーズン初のYellow Tailを釣れて満足しています。
今夜はカツオのたたきジエローのお刺身に決定です。

33

下ごしらえも終了っす。ちょっと写真暗かった??

変にテンションが。。。 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣る   Tags: ---
もうあと1時間もすれば、車に乗り込んでSan Diegoに
向わなければならないというのに今日は一睡もせずに何をやってんだか。。。

だって、全く眠くならないんですよ。 遠足前の小学生じゃあるまいしねぇ。

でも、もう寝るには遅すぎるし。 明日っていうか今日大丈夫かな
   
poisson_50.gif さーそろそろ支度するかな。

クレージー・クレイマー!?


Category: つぶやき   Tags: ---
今日はInternetのセキュリティーシステムがうまく稼動せずに四苦八苦してました。
24hours&7days Openのカスタマーサービスは確かに嬉しいのだけれど、
問題はカスタマーサービスの電話に対応する彼らの英語!

発音がかなりひどいんですよ。 

それも州の訛りとかではなく
明らかにそれぞれのお国訛りの英語。。。
 
なかには、これ違う国に繋がってんじゃないの???
なんて思うの時もあるくらい。。。

今朝の少し、イライラ気味のボクと電話が繋がってしまったアンラッキー?な彼は
思いっきり顔が浮かんできそうな、インド系の訛りをしっかりともつお方。

のっけから何言ってのか判んない。。。

やばい・・・
さらにイライラが・・・・

しばらく経つといつもより三倍ほどの大声に変わってる自分に気付く。。

それでも頑張って理解しようと試みたのだが、駄目だ。。
ひどい、ひど過ぎる。。。

もう我慢の限界。

そしてついに一言。

"すまないけど、貴方では、今日中にこの問題を解決出来そうにないから、
誰か違う人に代わってもらえないかな?"とリクエスト。

しばらく待つと電話口に責任者と名乗る男が出てきた。

"Ho~w Canna~I helpu~?"

ヤバ~イ、こやつのもかなり怪しいぞ。。

勘弁してくれよ~。。

今日は長い1日になりそうです。。。

今週末こそ・・・ 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣る   Tags: ---
San Diegoからの1.5dayやOver Nightで先週あたりから
まとまった数のレポートがチョクチョク報告されていました。

"San Diegoまで行って、Over Night乗って10LBSのジエローでは
少し割が合わないな~"なんて贅沢を言いながらも
本当は行きたくてウズウズしていました。

YY

今週に入り群れは、さらに北上してきているようで月曜、
火曜ともに3/4dayレンジでもGood Countが報告されてきました。


すでに多くの船がこの群れを求めてSan Diegoから出港しているようで
週末になる頃には、この良いカウントもぐっと落ちてしまう可能性は否めないですが、
今年はまだYellow Tailを釣っていないのでともかく出撃しなければなりません。

忙しいのにもかかわらず、今週末の船予約に必死!
そろそろ仕事に戻んなきゃ

rtlogosm.jpg

そろそろですね。 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: つぶやき   Tags: ---
この時期いつも悩むのが、父の日ギフト
そろそろ決めなくてはいけないのだが、この父の日はいつも頭を悩ませる。

うちの親父は頑固者で仕事が趣味みたいな人間。
間違っても花や小物を贈って喜ぶようなタイプではなく、
お酒は断然ビール派、母親に薦められたまにワインも飲んでいるようだが
実際はそんなに好きじゃない感じ。 以前贈って失敗。。。

賭け事は大好きなんだけど、ボクがまだ小さい頃に思いっきり
裏にハマッてしまい家庭崩壊寸前までいった。  
それがキッカケで今では一切足をあらって
たまにパチンコをする程度。 人間変われば変わるものと母親は喜んでいる。

そんな父親の唯一の趣味は釣り。 渓流が命!野郎。なのだ。
でも海は一切やらない。。 ったく親子なのに、こうも違うのか・・・・

鮎の道具はよく判らないし、下手に適当に選んで贈ってみても
“見当違いの迷惑なギフト”となるのは火を見るより明らか。

使わない釣り道具ほど受けとった当人は、全く嬉しくもなんともないって事ぐらい
同じ釣りバカとしてチャンと心得ているつもりですよ。。。

でもさ。。
甚平、ポロシャツ、タンブラー、万年筆・・・使ってるとこ見たこと無いもん。。。
ショッピング・モールをイタズラにうろついても全くの時間の無駄だし、

今回もまたじっくりネットで美味しそうなご当地グルメでも探して贈るかな。
食べ物だったら母親も食べれるし・・・

あー何にしよ。  親父~そろそろゴルフでもはじめてくれよ。

p01.jpg

『スカッと爽やか!!』 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: 道具   Tags: ---
一昔前に水がノズルからピコピコと飛び出して、
水圧にのみで歯が磨けるタイプの電動歯ブラシ
父親が買ってきました。

家族全員それぞれ色の違うノズルを分け与えられ、物珍しさも手伝って
最初は喜んで使っていましたが、水圧が強すぎで歯茎に当たると痛く
弱くすると上手く磨けないんです。

ペーストも使わないんで清涼感も得られない。。。
そう感じていたのはボクだけではなかったようで
知らず知らすの内に我が家の洗面台から姿を消していました。

そんな出来事から数十年。 最近の電動歯ブラシは凄い

高速で振動するブラシ、ペーストも使えるので清涼感もバッチリ!
歯茎のマッサージ効果もあるようで磨いた後の口の中の感じも気持ちいい。
ゴシゴシ磨いて歯茎を傷つける事も無いで歯茎の出血もしにくい。
さらに大きさもコンパクトで邪魔にならない。

001950

コイツは当分我が家の洗面台に居座りそうです

Native American ! 「暮らしを楽しむ(624717)」


Category: つぶやき   Tags: ---
Native American Cultureに凄く感心があって以前から
New Mexicoには一度行ってみたいと思っていました。

毎年7月に8つの部族が集まって開催する
THE EIGHT NORTHERN INDIAN PUEBLOS ARTS & CRAFTS SHOW
今年は何とか時間をつくって行ってみようと現在計画中です。

このSHOWと絡めてHopi Mesasには3つとも行きたいし、
ここまで行くならこの機会にFour Cornersにも行きたい。。

うーん。。

地図を広げながら、アメリカの広さを改めて実感。。

HM

Albuquerqueから入るかFlagstaffから入るか只今検討中。
何泊必要かな~?? 来月が楽しみです。

HWKN

『目から鱗もの!』 「食べ物あれこれ(257489)」


Category: 食べる   Tags: ---
今朝TVを見ていたらCMで凄いものが登場していたんです。

その商品の名はWish-Bone Salad Spritzers

サラダドレッシングがスプレー状になって新発売

な~んだ、そんな事』なんて言われるかもしれませんが
ボクには、まさに ” 目からウロコ!” “ 鼻から銀杏 ! ” (そんなの無いか・・)

兎に角、おおお。。 その手があったんだ~!!って感じ。

サラダを食べる時、食べ始めはいいのですが後半過ぎになると
毎回って言ってイイほど、お皿の底のほうに溜まったドレッシング
野菜がひたひたになって酢の物状態になっていませんか? 

コレ、この状態が ”とても、ゆるせなぁ~い” んですよ。 

家で食べるときはチョロチョロと少しずつ何度もかけて食べるのですが
これまた面倒臭いし、なんか見た目も行儀悪いでしょ。

さらに野菜の残りが少なくなっているのに、思いのほか力を入れて押し過ぎてしまい、
ドバ~っ”てたっぷり出てしまって、さらにうっとーしい事態になることもしばしば。

人と食事をするときは尚更、サイドに添えてもらったドレッシングを
少しずつチョロチョロとかけながら、”サラダばっかりケアしてるA野郎がいる食事会”
って絶対同席したくないですよね。

そんな訳で対策として単純にドレッシングを少なめ!にしてもらったりするんだけど、
少なすぎてもこれまた不味いんだよね。 細けぇ~!! 他に食うもの無いのかよ。。

この諸問題を一気に解決してくれそうなスーパードレッシングが
Wish-Bone Salad Spritzers!  頭いい人っているね~。

sd

霧状に出るドレッシングが程好く野菜に絡みそう。
バリエーションは3フレーバーだって!

早速買って使ってみたいっす!!
早く地元のレストランにも普及しないかな。 
別にメーカーのまわし者とかじゃないんだけどね。

06 2006
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
”Yoshi13”と申します♪

Yoshi13

Author:Yoshi13
釣りしたくないかい   
Californiaでの日々の生活や
釣りに関することを中心に
つらつらと書いちゃってます☆ 

 
 
ギョタク
 
 
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。