Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

Californiaでの釣り情報&日記

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランドスラム。 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣果報告   Tags: ---
予想通り前日は余り眠れず、遠足前の小学生のような

ワクワク気分で当日になりました。

昨日はホント暑かったです。

本格的にT-SH&短パンの季節になりました。


気温が高いせいなのか湖面ではバシャバシャと

魚が跳ねていました。

"今日は朝からイキナリ面白い釣りが出来そうですね~”と両名人。

早速トップ狙いでキャストを繰り返すと

ガボッとルアー目掛けてお魚が湖面から飛び出しました。


しかし何度もルアーを目掛けて襲いかかってくるのですが

なかなか上手く食いつけないようで何度も空振りする始末。。。


"アレ? BASSはBASSでもチョット違いますね。"


湖面に跳ね出したその姿をよく見ると体にしっかりと縞模様が・・・


先程から盛んに跳ねてるのはストライパーのようでした。


ストライパーはブラックバスよりさらに気性が荒く

動くものならとにかく何でも襲ってきます。

しかし ブラックバスに比べて若干ドン臭い魚のようで

ナカナカ上手に捕食出来ずに

そこら中でシャッドを追ってバシャバシャ跳ねていました。


そのシャッドの群れの中にルアーを投げ込んで

トップで引き波を立てては時折止めて"食う隙"を

与えていたのですがそれでも思いっきり明後日の方向へ

飛び込んできて大きく空振りする始末。


”あ~また空振りしよった。。。”


ま~コレはこれで面白かったんですが

折角なんで1匹ぐらいは釣ってみようと

ルアーを変えて中層をゆっくり引いてあげると


"ガツッ"と確かな手応え。。

今度は流石にちゃんと食ってきました。


しばしストライパーの釣りを楽しんだ後、

本命のブラックバスを狙いにポイントを移動しました。

≪続く≫

スポンサーサイト

日曜日の予定 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣る   Tags: ---

明日はM氏&Y氏両名人とボクの3人での釣行となりました。

久しぶりに両名人に挟まれての釣り・・・チョット緊張しちゃいそうです。

ボクにとって今回はまた新しい釣り方に挑戦します。

チャンと釣れるのか若干不安ですが

ま~とりあえず楽しんできます。

 

しかし、BASSって色んな釣り方が出来て面白いです。

 

同じ湖で同じBASSを狙っているのに

トップ、シャロー、ミドル、ディープ、スーパーディープと

レンジ別でそれぞれに異なった釣り方が楽しめて

しかも同じレンジにいるBASSでも

ポイントによって好んで食べるものが違っている事もあります。

トラウトやブルーギルなどの比較的大きな魚を好んで

捕食している個体。 シャッドや稚魚など小魚系を好んで捕食している個体。

虫やザリガニなどの甲殻類などを好む個体、そして

ミミズなどのワーム系を好む個体など。。。

1つの湖で特定の餌を取り合いにならないように

うまく住み分けがされているっていう説もあるようですネ。


ん~~なかなか奥が深いです。。。


明日もまた新しい発見と

新しい経験が出来そうでとっても楽しみです♪ 

待ち合わせは4時。 寝坊しないようにと

さぁて 今夜は寝れるかなぁ

病み上がり釣行。 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣果報告   Tags: ---

先週の日曜日は残念ながら釣行出来ずに(当然)

一日中寝ていました。 お陰で体調もすっかり良くなりました。

"週末に体調を崩すなんて珍しい・・・奥さん同伴の釣り企画なんて

ホントは行きたくなかったんじゃない?”と

相棒から鋭い突っ込みを頂きました。


"いやいや、そんな事はないですョ。。。"(ドキ)


折角楽しみにしてくれていたのに申しわけ無かったです。


つーことで気分転換も兼ねて

お休みをとって二人で行ってきました。

平日なので釣り客も少なく、行くポイント、ポイント殆どが

他のボートも入って無くて釣りがしやすかったです。


今回も沢山のBASSと触れ合う事が出来ました。

015016

今回は全体的にサイズも一回り大きかったです。

午前中で2桁のBASSを釣ることが出来ました。 


そして今回、何よりも嬉しかったのがランチタイム!

なんと冷たく冷やしたざるそばとそうめん

つけダレにきちんとお葱とワサビまで添えてありました。

017018

BASSボートの上で食べる”ざるそば&そうめん"・・・・

ホント最高でしたネ。


タレにつけて、ズルッと一口!

思わず、

”うーまっぁ~~~っ!!” と 

周りに誰もいないことをイイ事に

大声をあげてしまいました


他にも出し巻き卵にソーセージ、チキンのから揚げなどなど

とうもろこしなんかもあっても凄~く幸せな気分でした。


そしてさらにさらに 食後には

キンキンに冷やしたフルーツ

良くここまで冷えた状態で保冷出来てたなぁって

感心しちゃいました。 女の人はやはり凄いですネ。  

本当に素晴らしいランチタイムでした。

019020

そしてスペシャルランチの後は気合も入っちゃいますよネ。。。


なんとこの日、

米国でBASS釣りをはじめて2度目のロクマルも

釣ることが出来ました。 

前回釣ったのより時期的にチョットほっそりとしてましたが

なかなかの良いファイトを楽しませてくれました。

012

病み上がりの平日釣行。 

いや~なんとも素晴らしい一日となりました。

相棒はもちろんのこと、まともに一人で釣りが出来るように

してくれた名人にも感謝、感謝です。。。 

今週末もまた楽しい企画が待っています

レポートお楽しみに~!!

DELIK 「★つ・ぶ・や・き★(1275796)」


Category: つぶやき   Tags: ---
朝起きると胃のあたりが急に痛み出しました。

胃が痛くなるなんて久しぶりだなぁ~なんて思いながら

胃薬を飲んだらすぐに治ったので

いつものようにYOGAで汗を流してサウナで気分もスッキリさせようと

GYMへ行きました。


いつもなら丁度サウナに入ってる頃にお腹が空いてくるので

"今日はナニ食べよっかなぁ~”なんて考えながら

サウナに座ってるんです。 でもこの日はそんな気がせずに

今日はこのまま家へ帰って明日の準備でもするかなぁ。。

なんて考えていました。 


でも相棒は"腹ぺこだ~!”って普通に言ってきました。

甘いものなら少し食べたい気がしたので

近所のレストランでパンケーキを食べました。


家に着いて釣りの準備をしていると、

何だかボーっとしてきました。 ひょっとしてと思い熱を測ってみると


" ピピッ、ピピッ 38.5℃・・・"


えっ? ウソやろ。


念のためもう一度測ってみると


”ピピッ、ピピッ 38.8℃・・・”


えっ、 さっきより 高なってるやん。


一瞬"ブタ ?”の2文字が頭をよぎりました。


とりあえず、家にあった感冒薬を飲んで横になりました。

GYMへ行く前にチョットだけ

ダルさを感じたんですが朝の胃痛のせいかなぁって思い、

ま~運動でもして気分転換すりゃ

ダルさなんてさっと吹っ飛ぶやろって思ってしっかり

汗を流してきちゃいました。。


が・・・


全くの逆効果でした・・・


薬のお陰でかなり楽になりましたが

友人にうつしてしまうかもしれないので

大事をとって今回の釣りは辞退させて貰いました。


ホント久しぶりに風邪をひきました。。。

しかし””じゃなくて良かったです。

耐え難くも甘い季節 「★つ・ぶ・や・き★(1275796)」


Category: オンガク   Tags: ---
今週もあっという間に終わってしまいました。

昼間はエアコンに手をかけそうになりますが

陽が落ちるとイキナリ涼しくなります。

本格的な夏への入り口なんですが

この気温差は夏を通り越して秋になっちゃったかのような

妙な感覚さえ覚えてしまいます。 

まぁ こんな曲を聴きながら

窓全開で作業をしてれば、なおさらそんな感覚になるのかもしれませんネ。

nat

ともあれ 今週もお疲れしたっ

奥様釣り大会! 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 集まり   Tags: ---
毎週、毎週、朝も早よから出かける我々を嫌な顔一つせずに

一緒に起きてコーヒーまで入れてくれて、チャンとお弁当まで

持たせて見送ってくれる。 我々釣り馬鹿にはホント有難い存在。

今週末はその奥様達を連れ立っての

同伴釣り大会を企画しています。


いつもは朝早いので今回は無理のない10時の待ち合わせ。

良いでしょ。。。


そして何処の奥様がいつ"帰りたい!”って言いだしても

スッと対応できるように男たちは各々自分らの車を出して

現地集合です。


3ファミリーでのんびりとお弁当を広げながら、

ボートには乗らずに岸からの釣りです。 


果たしてコレが普段の恩返しになるかどうか判りませんが

たまには一緒に遊びたいですもんね。


日焼け止めとイスを忘れないように・・・

おっとミミズも仕入れておいた方がいいかなぁ 

今週も楽しみです

続き・・・ 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣果報告   Tags: ---



LA近郊のメジャーレイクは主に透明度の高い

クリアーな水質の湖が多いのですが

ここのレイクは水の色が茶色っぽく、透明度の低い

ステイン水質の湖だったのです。

そこに目を付けた名人M氏はLA近郊では

余り使わないアピールの強いルアーを選択していました。 

 

鮮やかな青や緑、黄色、白色などを着飾った派手なやつ。

BASS FISHERMANなら誰もが知ってる

昔ながらの由緒正しい(笑)アメリカン☆ルアーでした。

 

しかしこのド派手なアメルアー。

LA近郊ではアピール度が強すぎて

ある一定の条件下でないと使えないという

出番が殆ど無いルアーなんです。

アメルアーのくせにアメリカで釣れないなんてネ


そのアピールの強さにサッと目を付けた名人。

そして何よりもそれを今回チャンと持ってきてる辺りが


流石ですよネ


ボクも早速、名人のルアーチョイスにヒントを貰って

名人が色で見せるなら、ボクは大きな波動を使って

此処のBASSちゃん達にアピールをしてみることにしました。 

チョイスしたルアーはこれまたLA近郊の湖では

全く実績のないデカ☆クランク。


でも余分なザワツキが出ないノンラトルのものを選び、

波動だけがしっかり伝わるように丁寧にクランキングをしていくと

"ガツ~~ン" と本日1発目。 

は~~い、頂きました。。


それからは立て続けにヒット。 

この湖、魚影は半端ないだけあって

パターンにハマるとブリ~ンと期待通りにきてくれます。


さて友人S氏ですが

彼はこれまた変わった動きをしていました。

ボクらのチョイスとは真逆の切り口。

彼は”ナチュラル”に拘りました。 

彼自身のもつ独自のセンスをナチュラルにトッピングし

魚に見えていようが見えていまいが関係ないという 

そのリグのもつ常識を全く覆す新釣法。 

”〇ボ〇ト”を編み出し実釣していました。

その秘儀を繰り出せば

お魚ちゃんは全く自然な捕食行為をするがごとく

疑似餌にサクッと食いついてきました。

逆もまた真なりですネ。。。

サクサク釣ってました。 流石です

 

それぞれ思い思いの釣り方で十分楽しんだので 

今度は1つのカテゴリーに絞って楽しむことにしました。

ポイントを移動し、名人M氏からその釣り方の”キモ”を伝授してもらい

いざ勝負。。。 

名人は先程にも増してさらに入れ食い、

もうワイドオープン状態。。

” やっぱこのレイクは凄いですねぇ。。。”

なんて笑いながらガンガン釣りまくってました。

友人S氏もボクも名人の後に続けと神経を集中させていくと

はーい。。きました。。

徐々にコツが掴めていき、

ボクもS氏も調子に乗って

ガンガン釣りまくりマクリスティー。。。

誰が何匹釣ったなんて、もうどうでもいい話。。。

なんせ、いっぱい釣れました。


しかし、楽しい時間ってのは

すぐに過ぎていきます。

 

そろそろ終了の時間が近づいてきたので

最後にもう一か所だけ立ちよってボートランチへ戻ることにしました。

ボクが結んだルアーは前日に届いたJAPANからの〇ちゃんです。。。


ウィードの上でジャバ 、ジャバジャバっとして

しばらくそのままにしておくと

“ガバ~~” と突然ウィードのベットが割れました。


驚いて3人一斉に  ” ぐわぁ~~~”と声をあげて

顔を見合せ大笑いしました。。


夏の訪れをしっかり感じて

今回の謎の湖ツアーが笑い声と共に幕を閉じました。 

名人M氏、そして友人S氏、

こんな土地で本当に素敵な時間を

シェアー出来た運命に感謝です。。。

そしてこんな素敵な趣味に出会えた偶然に感謝、感謝です。

バレット☆シンカー 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣果報告   Tags: ---

謎の湖(爆)行ってきました。

LAより片道約3時間 

ゲートは午前5時OPENの為、待ち合わせは午前2時でした。

早いって言っていいのか。 遅いって言ったら良いのか。。。

微妙な時間の待ち合わせにみんな殆ど”寝ず”の釣行となりました

変なテンションの為か2回ほど道を間違えてしまいました。

 

無事現地に着くと事前の情報通り、

湖のゲートからボートランチまではレンジャーが先導して

山道を5分ほど走ります。 

しばらくして見えてきた噂の湖の姿に

さらにテンションが上がってしまいました。

無事チェックインを済まし、レンタルボートに乗り込みいざ出発。

すぐに魚探をかけるとお魚は沢山写っていました。


早速皆、思い思いのドリームルアーを装着して

しばらくキャストを繰り返しました。。

ちなみにここで言うドリームルアーとは

そのルアーで今まで釣ったことないけど

”一度コイツで釣ってみたかった~”っていうものです。

ボクは” とあるトップウォータープラグ ”でした。

”ぐぁばっつ”っと

表層のルアーにBASSが飛びつく姿を思い浮かべながら

さらにキャストを繰り返しました。。。 

 

が・・・・しかし、

 

うんともすんとも・・・

 

全く反応がありません。


名人M氏も友人S氏のルアーにも

お魚が食ってくる様子がありません。

 

魚探には依然、魚が沢山映っています。。。

 

" やっぱりそこまで甘い状況では無いようですね。。

 

此処はルアーONLYの湖。

お魚たちは連日色々なルアーを見ているのです。

キャッチアンドリリースのみの湖。

魚の数は沢山いるのは魚探をみれば判ります。。

 

思ったよりもスレちゃっているんでしょうか。 

 

” チョットだけまともな攻め方をしてみましょう!"


名人M氏の素早い判断で

ポイントを大きく移動し、

魚探をあまり意識せず、M氏の勘を頼りに

しばらく攻めてみることにしました。


次のポイントでは"ドリームルアー”には一旦お休みしてもらい、

今までの釣行で実績のあるルアーをチョイスしました。

しばらく攻めていると 突然ジャバっとBASSが湖から飛び出しました。。

横を見ると名人の竿が弓型に撓っていました。 


” なんとなく判りましたよ。”


ゆっくりと近づいてくるBASSを見ながら

ふと、そのBASSの口元をみて驚きました。


なんと名人は

先程とはまた違うタイプの普段使わないようなルアーを使って

しっかり食わせていました。 


まともに攻めても遊び心は少し残していたんです。


”コレだけ魚がいるんだから、釣れるのはま~間違いないですからね。。。”


さぁ YOSHIさんもSさんも釣りましょうかね。。。


(後半につづく・・・・)

大人はもう寝る時間.! 「暮らしを楽しむ(624718)」


Category: つぶやき   Tags: ---
昨晩はそれほど飲んでないのに隙っ腹にワインだったので

何だか変にスイッチが入ってしまい、

予定していなかった2件目にまで足を運んでしまいました


明日はチョッ早の出発なんで

今日は朝からYAGAでしっかり朝を流した後、プールでしっかりお酒を抜いて

仕上げにサウナでとどめの汗を流して・・・もうクタクタです


今晩は早めに夕食を頂いてバタンキューします

   ∧∧
  (*・ω・)
 おやすみなさ~~い
  _| ⊃/(___
 └-(____/

外道だなんていわせーなぁ~い。。。 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣る   Tags: ---
少し前に行った釣行で名人が釣ったこの魚。。。

014


実はコレ、クラッピーなんです。

" BASSにしてはチョット引きが大人しいなって思いましたけど~”

って名人もチョット驚いてました。


コレ位になると食べがいがあって美味しいのかもね~

なんて言いながらも結局リリースしちゃいました。。。(爆)


クラッピーが外道だなんて。。。

コレより小さいBASSを釣って喜んでるクセに・・・・


外道だなんて、もう 言わせなぁ~~い。。。


今日も御指名有難うございました。

以上 姫ちゃんでした


なんのこっちゃ。。。。


折角なんで画像をUPしておきま~す。

野次馬根性バリバリっす。。。 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣り場   Tags: ---
今週末は兼ねてより行ってみたかった湖へ行くことになってます。

そこは一日の入湖者制限があり期間限定でOPENしている湖。

しかもそこの湖で釣りをしたければ前月の決められた日に

予約&チケットの購入をしなければなりません。


どう言う事かといいますと

例えば6月に釣りへ行きたいのであれば5月。

7月に釣りへ行きたいのであれば6月に予約を入れなければならないのです。

数日前に予約してGO~って訳にはいかないのです。


予めチケットの販売日をネットなどで調べておいて

まさに有名アーティストのコンサートチケットを手に入れるような感じで

予約を入れるんです。 面白いでしょ。。


そして冗談ではなく、販売開始から数分で

ひと月分の予約が埋まってしまうんですよ


信じられます


その人気の理由は未だよくわからないんですが

”単に良く釣れる ”という事なんでしょうか。。。


一年中OPENしているわけではなくある限られたシーズンのみ。

一日の入湖者数をかなり少なく制限し週に3回だけ解放する湖なんです。


なかなか簡単には行けないってことで

さらに人気を集めているってことなんでしょうかね


ま~でも

そんな期間限定とかレアものには人間弱いですからね~

やっぱり、どうにかして一回ぐらいは行ってみたいって

思っちゃいますよネ。。

0134


釣りは自然が相手ですから皆がみんな 

そんなに簡単にバカスカ釣れるんかな~って

思っちゃいますが・・・・


ともあれ、


ラッキな事に先月に今月14日の予約を取ることが出来たので

話の種にチョット行って様子を見てきます。


どんなんかなぁ~~~


今まで釣ったことないルアーや試したことないリグ。

タックルボックスで眠っている2軍、3軍ルアーも

持って行って泳がせてみたいって思ってます。。


レポート楽しみにしておいて下さいね。。。

上っ張り。。 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 道具   Tags: ---

釣りってどうしても朝が早い道楽なので

夏になっても朝方や急な冷え込みの対策として

ウインドブレーカーなど上着は必須アイテムですよね。 

今までの釣行の写真を見返すと、朝と昼では

まるで別の時期に釣りに行ったような格好に

なってることも珍しくありません。 

先日もそんな感じで 一日の気温差がかなりありました。

あと 幾ら気温が高い日でも一旦風が吹いてしまうと

一気に体温を奪われてしまうので日中でも

上着を手放せないこともありますよね。

” 着ると暑いけど脱ぐと寒い!"みたいな。。。


渓流釣りなどでは、急な天候の変化はもちろんのこと

これからの時期、蚊、ブヨ(ュ)、蜂などの

虫たちの活動が活発になってくるので

少しぐらい暑く感じてもT-SH姿でどんどん川沿いを

釣り進んで行くのは少々不安を感じてしまいます。


そんな事を考えながら、少し前に入手したのがこのNYLON JACKET

015013

ウルトラ・ライトのトリプル・リップストップナイロン素材です。

風を通さず、汗は通すBreathable。

Water-Resistantなので撥水効果も抜群。

リップストップなので凄く丈夫! 

薄くて軽いので丸めてカバンに押し込んでおいても

嵩張りません。 メインシェルのインナーとしても使えますよ。

これからの季節は特に重宝する優れモンですョ。

最近の釣行ではこればかり着てるので、

そろそろ色違いを買っちゃおうかなぁって思ってる程、

気に入ってます。


自分はメーカーの回し者などではないので

残念ながら何の得にもなりませんが

使ってみて本当に良かったのでお勧めします。 是非お試し下さいネ

6月第3日曜日 「★つ・ぶ・や・き★(1275796)」


Category: つぶやき   Tags: ---

今年もそろそろ考えなきゃならない時期になりました。

21日・・・ 父の日ですネ。

毎年の事ですが母の日はお花。 

これが何を贈るより一番喜んでくれるので

毎年日比谷花壇などインターネットでオーダーできるお花を

画像などで雰囲気を見ながらアレコレ選んでおくってます。

カーネーション、バラ、時には蘭なども

悩むこともなく雰囲気の良さそうなものを選んで贈れるのですが

問題は父の日・・・    

 

ハッキリ言ってもうネタ切れです


過去にはま~色々手を変え品を変え贈ってみました。

お酒、ワイン、お肉、エビ、蟹、牡蠣など海産物、

甚平、ポロシャツなどの洋服などなど・・・・ しかし

どれもピンとくるものはなく、

一応日本から”ありがとうコール”をしてくれるのですが 

”今日届いたよ。いつも悪いな。。

もう でもなんやかんやて毎年贈らんでええぞ。。”って

毎回言われちゃいます。。


う~ん。。。

 

じゃ~今年はお花でも贈るかな(爆) 

釣れて”ほしぃ~の~” 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣果報告   Tags: ---

いや~またまた良いトリップになりました。

今の時期はBASS FISHINGを習得するにはとてもイイ時期です。

実際に魚と触れ合いながら実践で勉強できますからネ。 


ある一つのテクニックを練習してるとき

偶然でもお魚が釣れてくれると俄然やる気が出て

さらに深いところまで頑張って習得しようって思えますから・・・

020

タフな時期では

なかなか簡単には釣れてくれませんから

チャンと操作出来ててもお魚が釣れないんじゃ

練習にも全く身が入っていきませんからネ。

今回、特に勉強になったのがルアー選択についてでした。


019018
今回もBASSボートに乗って

色々と教えて貰いながら釣りをしていたのですが

突然名人M氏が湖面を眺めながら

"YOSHIさん、チョット○○を投げてみて下さい。”と言うので

急いでタックルボックスから探って、別のロッドにセットし

先程と同じポイントへキャストしてみると

な~んと、いきなりガツ~ンっと手応え。


ルアーを変えての一投目。

いきなりのヒットだったんです。


突然のアタリに思いっきり

びびってロッドを立てすぎてしまい・・・・ ジャンプされて・・・・

 

しぃ~~~ん


バラシちゃいました

我にかえって、ふっと横のM氏を見ると

チョット笑いながら竿を撓らせファイトの真っ最中。


『 えっダブルフックアップやったん???』

名人も同じタイプのルアーへ変えてのヒットでした。。

このルアーの選択タイミング。

まさに絶妙でありました。

ホンの数秒前まではお互い別のルアーで

やっていたんです。。 


この状況は別の名人

Y氏と釣行した際も同じ経験をしたことがあるんです。

M氏もY氏もそれを指摘すると

"たまたまですよ。”って照れながら言うんです。

けど、

コレが”たまたま ”じゃない事ぐらいは

ボクにでも判ります。


名人の言葉をおかりすると

系列や、波動の強さ、今ターゲットが追ってるベイトなどの

くくりからリンクするルアーを選択しますよね。

「こういう状況か?」っていう仮説があって

「その状況であるとすれば、これと、これと、これ」みたいに

 選択肢があげられて、その中から魚の反応で答えあわせをします。

『 ハイハイ。。。』 


ここまでは ボクもそれなりにやってきたつもりだったんです。


でもココから先が違っていました。


答えがある程度出たら、それとリンクするルアーをあえて試して、

更に効果が出ないかどうかみてみる事ですね。


『なるほど、なるほど・・・』


でも コレって出来そうで

なかなか出来ない事なんですよネ。


ボクはどうしてもその日のヒットルアーを見つけると

それに固執して長時間(釣れなくなるまで)

使ってしまうんです。

釣れないうちや釣れなくなると その時は

どんどん色んなルアーを試していって

ヒットルアーを探っていけるのですが

やっとのことで当りルアーが見つかって

釣れ出すと どうしてもそればかりやってしまうのです。



これで釣れたんだから、これではどうか?

その当たりルアーの出す色々の効果の

どの部分に魚が反応して食ってきているのか。 

形色か動きか振動か深度か・・・

そこを考えて派生させていくそうです。


ルアーとルアーが繋がるリンクを

自分なりに作っておくと良いそうです。


全く違うタイプのルアーと思っていたものも

実は同じ効果を出す事に気づき

意外な共通点を見い出す事が出来て

2つをある点で同類と結びつけることが

出来るようになるとより一層面白くなってくるようです。


さらにアピールを考えながら操作する事が出来るので

より有効に1つのルアーを使えるようになりますしネ。


『なるほど、納得です。。。。』


この探究心の深さの違いこそが

名人と凡人の違いのような気がしましたネ。


今後も自分のキャパをどんどん広げられるように

この探究心を持ちながら頑張って腕を上げたいと思います。


ともあれ今回も楽しく釣りが出来ました。

楽しくなければ釣りじゃない!!  

これはボクのモットーですから もちろん

ここは今後もずっと大切にしていきたいです。。

010011

やっぱり釣りって楽しいですもんネ。 今回もイイ釣りができました。

感謝!感謝です

エールフランス機の事故。 「★つ・ぶ・や・き★(1275796)」


Category: つぶやき   Tags: ---
乗客乗員228人を乗せたエールフランス機が

大西洋上で墜落した事故。


約一週間経った6日の午前、現場海域で軍の捜索隊が

搭乗客とみられる男性2人の遺体を収容したとのNEWSがやってました。

この事故で遺体が見つかったのはこの日が初めて。



皆さんどう思います? 今回のこの事故・・・


事故原因は

天災やら人災やら、天災と人災が運悪く重なったなどと

色々報道されてますが それよりも何よりも

あんなにでっかいジャンボ機が墜落して

どうして墜落現場をトレイスするのに

こーも時間がかかってしまうのでしょうか?


ボクのような素人の考えでは 200人以上も乗せた

大型ジャンボ機が墜落しようものなら

せいぜい1分以内にどの辺りに落ちたぐらいは

サッと判るもんだって思ってました。


それが現場の特定も何だかのらりくらりで

何処へ落ちたか判らないなんて感じで

一週間も経ってようやく見つかったのが機体の一部と

二人の遺体のみなんて・・・ 本当に全く信じられません。。



それに結局、推測されている墜落現場は

予定の飛行コースからそれほど離れていないみたいやし。。。


現場空域は当時、大気の状態が相当不安定だった!って

言ってるけど、

だったらそんな誰が見ても危険な領域に

飛行機を飛ばすなよ。。 って普通に思いませんか? 


それかもしくは迂回路をとるとか。。


そもそも飛行機なんて平気で1,2時間遅れたり、

到着時間が早まったりするじゃんネ。。


回って迂回すりゃいいじゃんネ。。


飛行機って普段、そんなに行き当たりバッタリで

長時間飛んでるの? 

ホント全く意味が判りません。。。


" 機長、数キロ前方に大型の台風が接近中です。。"

『え~聞いてないよ。。』


ってな会話が日常的に飛び交っていそうな

そんな感じさえしてきます。。  


恐ろしすぎます。。


これからも飛行機に乗ってるときは、

生きた心地がしないんやろなぁ。


一日も早い原因解明と本当に生存者がいないのかどうか

徹底的に探してほしいです。 

青時雨。。 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣る   Tags: ---
あっと言う間にもう6月ですね。

2009年も折り返し地点ですか。 光陰矢の如し。

昔の人はよく言ったもんです。 

ボヤボヤしてると歳を重ねるばかりで 全く、

一寸光陰不可軽 ですネ。

今月も頑張るぞっ。。


さてさて昨日、今日と此方は雨模様でした。

二日間とも午前中だけにザ~っと降って

午後は少し湿った心地よい風がさーっと吹くという

イイ感じの”雨のち晴れ"です。


普段から乾燥しがちな此方では

こんなパターン雨は特に嬉しいですね。 


ここのところ渓流や山上湖などの

お天気が変わり易い環境で

釣りをするようになってから、雨に対する考え方が

少しずつ変わってきました。


レインシェルをポツポツと叩く雨音を聞きながら

渓流に立ちこんで釣りをするのは

何故か釣りにとても集中出来て、時折

"ふぅ~”と深呼吸すると雨の匂いと川の匂いが混ざって

なんとも言えない気持ちの良い、清々しい心もちになります。

 
そしてさらに湖の釣りなどでは

雨が降った方が釣果が上がることも珍しくないからです。

まさに恵みの雨なんです。


お天気予報を見ると今週末も"晴れ”の予定ですが

そろそろ此方も本格的に暑くなってくるので

たまには雨の日をあえて狙って釣行してみるのも

イイかな~って思ってます。

ぶらっくばす。。。 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣果報告   Tags: ---

久りぶりにローカルの半日船でも乗ろうかな~って

考えてたら友人H氏からBASS FISHINGに誘われました。

H氏は古くからの友人で海釣りではロングレンジやカジキ釣りを含め

今まで一緒に釣りをした楽しい思い出が沢山あります。


しかしながらことBASS釣りに関しては

ほとんど良い思い出がありません。


もちろんBASS釣りへ行ったこと、

それ自体は楽しい思い出のひとつとして

残っているのですが


問題は釣果。。。


もちろん釣りってのは

"釣果ばかりが全てではない!"ですよね。。


でもコレが行く度に”ボウズ "となったらねぇ~


まぐれなのか気まぐれなのか

過去に何度か釣れたこともありましたが

殆どの釣行は一日中ルアーを投げ倒して終了


ま~要するに下手くそやったんです。。。


そのうち二人とも

"湖の釣りは海釣りと違ってお気軽だけど、基本釣れないからね~・・・" 

などとお互いを慰めあいながら

誘いあってBASS釣りへ行くことは、自然となくなっていきました。。


その間、海釣りには一緒に行ってたんですけど。

しかしある日をキッカケに状況は180度好転しました。



最近では二人とも挙って湖や渓流へ釣りへ行く始末。。



ボクに至っては今年に入ってから

まだ海釣りへ一度も行っていないのです。。

ホント人間って変われば変わるモンですよね


久しぶりに2人で乗ったBASSボートで

お互いのタックルを眺めて笑っちゃいましたョ。

色んな意味で・・・


さてさて、そんな感じで始まった今回のBASS釣り。

当日はお天気も凄く良くて気持ちの良い一日でした

2221

2人で20匹近くのBASSを釣ることができました。

2,3年前の事を考えると信じられない、結果です

2019

サイズもイイ感じやったし・・・

1718

コレも一重、二重に名人たちのご指導のおかげです。

ボクらの釣りフィールドが確実に広がったことを

改めて確信した釣行でした。 やっぱ釣りはイイ~~~~~ね。。

06 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

05

07


 
”Yoshi13”と申します♪

Yoshi13

Author:Yoshi13
釣りしたくないかい   
Californiaでの日々の生活や
釣りに関することを中心に
つらつらと書いちゃってます☆ 

 
 
ギョタク
 
 
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。