Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

Californiaでの釣り情報&日記

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラウトフィッシング~今年も爆釣中です。 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣果報告   Tags: ---

先日友人N氏と行った川へ

今回は名人M氏ご夫妻とうちの相棒との

4人でまた行ってきちゃいました

先日行って妙に気に入ったオールド・アメリカンレストランへ

3人をご案内。。。 今回は入店した時間が前回より

少し遅かった為か店内は既にほぼ満員状態。。。

やっぱり地元で愛されてるレストランのようでした。 

しっかりと朝食を頂き、今回も始まりました 

 

当日はかなり良いお天気で

先日より随分と暖かく過ごしやすかったのですが

お魚の反応はいま一つで前回いい思いをしたポイントでは

何故か1匹も釣れませんでした


少し上流まで車で移動し、此処でも前回反応の良かったルアーを

順に試していると後ろで相棒が”釣れたよ~!”と・・・・

なんと自分より相棒の方が先に釣っちゃいました。

それもミノーで・・・・ 恐るべしです。

0201

各所ポイントを移動しながら前回行かなかった

さらに下流域まで行ってみました。 
0304

全体を通して前回より魚の数は少なめでしたが

根がかりに悩ませられながらも何とか底近くを

トレースしないとアタリが出ないような

ちょっと難しい釣りではなく 

フローティングミノーやシャッド系のルアーで

十分に反応が出てくれてサーフィスでの釣りを

楽しむことが出来たので大満足でした。

0506

後半はボクを置いて独りでどんどん釣り進んで行ってました。

彼女は川釣りが性にあってるようです。

近日中にまた良い機会を見つけて

今度はもう少し近場の川へ一緒に行ってみたいと思いました

今回も楽しかったです

スポンサーサイト

TROUT BUM vol.2 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣果報告   Tags: ---

さてさて今回は川のすぐ脇まで車で乗りつけることが出来たので

簡単アクセスでした

早速、川の流芯脇のちょっとした淀みを発見したので

ピンスポット狙い 

は~いやっぱり出てくれました。

本日最初のお魚とのご対面。。。

今日は良い日になりそうです


気を良くして

すぐにルアーをプラグ系へとチェンジ

広い視野で川全体の様子を把握しながら 釣っていこうと思いました。

さらなる出会いを期待し釣りすすめますが

フローティング、サスペンド、クランクまでも

色々試してましたが反応は薄目 

再度スプーン等の鉄板系にかえて

瀬のボトム近くを通せばすぐに結果が

 

でもまたプラグで同じようなレンジを狙っても

驚くほど反応が出ないんです


0102

友人N氏もフライで結果を出しているようでしたが

ドライには全く反応がないそうで全てボトム近くを流せる

ニンフでの釣果とのこと。


やっぱり放流トラウトっていうのは、ハマれば簡単に釣れるけど

天然モノとは、なんか違った”ひとクセ”があるような気がしました。

0503

結局前半はプラグ系で色々と粘ってみたんですが

唯一よく反応がでるのはシンキングミノーのみ・・・

しかし流れの速い起伏の激しい川底を

スレスレに引いてくるので何度も

ガツッと岩にルアーが食い込んでしまい

ロストも多かったので、後半は素直に 

簡単にボトムを狙えて

お魚の反応も良いスプーン系で釣りすすめることにしました


今回の一番の目的はこの川での

楽しい思い出作りですからネ


お陰で今回も沢山の魚に出会うことが出来ました。

ここのトラウトもまた色んなタイプのがいましたョ。

最初に釣ったトラウトのような全体的に体色が黒っぽいものや

体型が角張っているものや(写真左下)

アルビノではなさそうですが体色が薄い黄色掛かった

ゴールデントラウトのような感じのもの(写真右下)とか

0406

皆さん故郷が違うのでしょうかネ。。。

でも体色、体型に関係なく全てに共通して言えるのは

同じ放流のトラウトでも

パークレイクのような止水に放されたトラウトとは

明らかにファイト力に差がありました。 

多少の期間でも川の流れで尾ビレが鍛えられているのでしょう。

ドラグを鳴らしながら”ぐ~ん”とラインをもっていく感じが

かなり心地良かったです

元気で素晴らしいファイトを楽しませてくれました


そしてやはり、今回折角準備をしてきて頂いたので

自分の性には合わないと決めつけている

”フライフィッシングにも挑戦しました

N氏の絶妙なアドバイスでなんとなーくですが

ドライフライで魚を狙う楽しさっていうのが

少しだけ理解出来た気がしました。

今回残念ながらドライフライで狙える条件では無かったようですが

次回また改めて挑戦したいなって思いました。。。

003004

どーすか。。。 サマになってますか????

今回も最高のトリップでした。 釣りはやっぱし良いネ

Trout Bum 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣果報告   Tags: ---

週末はトラウトを釣りにLos Angelesから車で3時間程

北東に上がったところのにある川へ行ってきました。

この川は2年程前に仲間と行った同じ川なのですが

今年から中流~下流域にかけて

レインボートラウトの放流が再開されました。


以前行った上流域は今でもワイルド・トラウトエリアとして

放流はされていないのですが

過去2回行って1回はボウズ、そしてもう1回は1匹のみという

厳しい思い出しかない上流域は外し、

この川で良い思い出を作るために放流域で釣りをすることにしました。


今回は友人N氏とのタンデム釣行です。

彼はフライフィッシャーマンなのですが

”ルアーで沢山釣って釣り飽きちゃったら、フライを振らせてナ~”っていう

フライフィッシングを完璧になめ切ったボクの態度にも

当日、チャンとボクの分まで

エクストラタックルを用意してくれている

素晴らしい紳士なんです。


さて例のごとく結構早めに

現地に着いてしまったボクら

川周辺の小さな集落で一件だけ営業していた

古いアメリカンレストランに入って朝食をとることにしました。


タイムスリップしてしまったような

オールディーズな雰囲気のそのレストラン。。。

でも50'sカフェのようなオシャレな昔の雰囲気ではなく

片田舎にあるただ単に古いレストラン。


席に着くと既にテーブルの上にコーヒーカップが

伏せておいてあり、コレまたベタに太ったオバちゃんウエートレスが

”Good morning~"と言いながらテーブルに近づいてきたかと思うと

コーヒーカップを表にくるっと返し

注文もしてないコーヒーを注ぎはじめました。


”コーヒーは飲むつもりやったし別にイイか~”って

思いながらカップの縁ギリギリまで注がれて行くコーヒをボーっと

眺めていると突然ボクの胸元へグニャグニャのビニールカバーに

覆われたメニューが手裏剣のごとく”ササッ”と投げつけられました

びっくりしておばちゃんの顔を覗き込むと

思いっきりの笑顔で"What you wanna eat! "(何食べる~)


”お~やばいじゃん。。。この店。。。”

久しぶりに変に感動しちゃいました。。。


2エッグとハッシュドブラウンにベーコンにサワドートーストを

注文して出てきたのはコレまた想像通りのチープな盛り付け。。。

でも妙に美味しくて朝からガッツリいっちゃいました


朝食で体もポカポカになったところでウエーダーに着替えて

いざ釣り開始です。。。    続く・・・・(前置き長っ。。。。)

ALL NEW。。。 「暮らしを楽しむ(624719)」


Category: 観る   Tags: ---

今日の明け方4時頃、久しぶりに地震がありました。

揺れの時間はホント短かったのですが

ドン!って感じのインパクトのある地震だったので

すぐにTVをつけて”地震情報”を待ってると

程なくして地震情報が流れました。 


マグニチュード4.4で震源地はLA Down Townのすぐ近く。。。

自宅のご近所プレートでした 震源直下でしたネ 

震度自体はそんなに大きくなかったのに震源に近いと

揺れの感じも結構違うんだなぁって思いながら

今のが予震?・・・・で 間もなく”ドカーン”・・・・・

来なきゃ良いけどなぁって

ドキドキしながら小一時間ほどTVを真剣に観ちゃいました。。。

今朝はその一発で終りだった様です。。 


地震、雷、火事が大嫌いな「オヤジ」です。。


ま~天災が好きな”モノ好き”は そうそういないでしょうけどネ。。


「オヤジ」といえば、先日Long Beachで恒例のFishing Showが

開催され、沢山の”モノ好き”オヤジが大集合していました。

かなり強引な話しの展開ですが・・・・ 

001002

大好きなものが大きな会場のコンベンションセンターを

埋め尽くしているのですからつまらない理由はありません。

あっという間に4時間以上も会場内を ふらふら~うろうろ~ してました

相棒もパンフレットやステッカーを集めたり

結構楽しそうにしてくれてました。 

全く観点が違う人と廻るのは結構面白いですね。

アラスカのフィッシングトリップが気になってるようでした。

やっぱりこの手のSHOWは行かないより

行ったほうが断然良いということが今回改めて思いましたネ

自分のやってる釣りの世界とまた違った釣りの世界が山ほどある。

それが身近に感じられ、一度に沢山の情報を収集出来るのは

こんなSHOWに足を運ばないと無理ですからね。。。

今年は何かと新しい発見が多かったです。


淡水釣りも本格的にはじめたのはつい最近なのに

もうどっぷり。。。 

5時間以上もドライブしてトラウトを釣りに行くなんて

思ってもいませんでした。 それもキャッチアンドリリースなのに  


さらに国内でもトラウトを狙いに行ってみたいところが

沢山出てきました。。。 

そして海釣りもまだまだ沢山行きたいところ

乗ってみたい釣り船が沢山出てきました。


ナント言っても自分の大好きな釣りのコンベンションなんですからネ。。

ツマラないわけはありません。。。

みんな笑顔で会場をぐるぐるしてましたョ。

今シーズンも色々と楽しみです

アクティブレスト! 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣果報告   Tags: ---

14日からコチラは夏時間になりました。

これからはぐんと陽が長くなるのでボクら釣人にとっては

嬉しい時期の始まりで~す。 

先週は土曜日まで忙しくて、日曜は家でのんびりしてようかなと

釣りへは行かないつもりでしたが

余りにも良いお天気だったので午後から

相棒とピクニックがてら出かけてきました。 

行ったのは先日ひとりで”ぷらっ”と行ってなかなかの好釣果で

いい思いをしたパークレイク。。。

今回もゆっくりブランチをとった後、のんびり向かったので

現地に付いたのは結局午後3時過ぎでした。

でもよく考えれば、昨日までは2時だった訳ですから

十分まっ昼間です

相棒は芝生に敷物を敷いてボクの釣る様子を眺めていたり

うたた寝をしてみたり。。。 彼女もパークレイクの

パークの方を主に楽しんでいました

ボクはレイクのほうも楽しみ軽く2時間ほど釣りをしたのですが

先週はステイトとカウンティーの両方の放流が立て続けに

あったらしく先日より魚影が濃かったです。



しかし午前中、かなりの釣り人で賑わったらしく

相当に叩かれた後で最初の1匹目を手にするまで

若干手こずりましたがパターンが判ってきたら

今回もワイドオープン。。。 次々にポンポン釣れました。

よく釣れるルアーやカラーに至るまで

同じ湖なのに 先日とはまた少しパターンが違ってました。

だから釣りって面白いですよネ。



あと詳しい理由は判らないのですが

ステイトが放流するトラウトよりもカウンティーが放流するトラウトの方が

毎回サイズが大きいみたいなんです。

釣った瞬間にどちらが放流したトラウトなのか

すぐ判るぐらいに違いました。 

同じレインボートラウトなんですが多分種類が違うんでしょうネ。。。

0102

向かって左の写真の方はネットにすっぽり簡単に収まるサイズですが

右のは何とか収まる大きさ。 

どの個体もこれぐらいの顕著な違いがありました。 

体色もかなり違ってましたョ。


この日釣ったトラウトは全てリリースしたので

味の違いは判りませんでしたが

今度は持ち帰って食べ比べてみても良いかもしれないです。。

(でもコッチの放流トラウトってそんなに美味しくはないんですけどネ。。。)

04

つーことで

帰りはイタリアンレストランで食事をして帰って来ました。。。

今回も楽しかったです

トイレの神様 「暮らしを楽しむ(624719)」


Category: オンガク   Tags: ---

既に色んなところで話題になってるこの曲。。。

ボクも一時期、ばーちゃんに育てられたので

聴いててホント”じ~~ん”ときちゃいました。。。

さらにうちの”はーちゃん”もトイレには神様が居るから

いつも綺麗にしておかないと駄目だョ。って言ってましたネ。。。

べっぴんの女神さんとは言ってなかったけど・・・

まだ聴かれていない方は是非チェックしてみて下さいネ

植村花菜

tough enough...... 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣果報告   Tags: ---

久しぶりにBASSを狙いに名人Y氏と行ってきました。

ここはバスフィッシャーマンの間では、かなり有名な湖。

大小二つの湖があり、どちらとも沢山の釣り人が集まります。

 

特に小さい方の湖は10LBSクラス以上のデカバスの

生息密度が濃く、ビックベイトを使った大物狙いの釣りが

盛んに行われています。

 

LAからのアクセスも良くてしかも大きいのが狙える湖とくれば

釣り人は当然、沢山集まりますよね。。。

よって”スレ度”はかなり強く

なかなか簡単には釣れないところでもあるんです

しかし そんな超高プレッシャーのこの湖で

数多くの10LBSクラスを上げているY氏。。

 

今回、彼から直接ご指導を受けながら

各ポイントでの上手なアプローチの仕方や

過去に実績のあるBIG BASSが潜んでいがちな

スポットを魚探を使いながら教えて頂きました。

0506

しかし、この日は前日に強く降った冷たい雨の影響もあってか

魚探に映るBASSは湖底にピッタリと貼り付いたように

活性もすこぶる悪く、さらに午後からは強風で

なかなか思うような釣りが出来ませんでした。

でも久しぶりにBASS釣りが出来て

ホント楽しかったです

 

結果は・・・まぁ~

 

でもいつか、いや近いうちに10LBSオーバー。。。

必ずや釣ってやります

お仕事を楽しむ(笑) 「暮らしを楽しむ(624719)」


Category: 集まり   Tags: ---
頑張ってお仕事してまっせぇ~~

007

これもモチロンお仕事のうちなんですョん。。。

美味しい顔。。。 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 食べる   Tags: ---

なかなかの良型だったので友人7 家族へ

お裾分けが出来ました。

久しぶりの獲物だったのでみんな喜んでくれましたョ。

そして我家でも早速頂きました

0306

ベタですがお刺身は言うこと無しでした!

カルパッチョも美味しかったです

0504

カマトロも美味しく頂き、アラは大根と一緒に煮付けました。

ヅケ、照り焼き、フィッシュタコスにしても食べたョ~と

各家庭での色んな食べ方レポート&

”美味しかった☆メール”が次々に届いて

笑顔のお裾分を頂きましたョ

YO! YO! 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣果報告   Tags: ---

2010年は釣り初めが海釣りだった為か

昨年よりも海へと足が向く1年になりそうな予感がします

0102

久しぶりにSan DiegoのLadningからの出港。

一路メキシコの海へ。。。

コロナドアイランドが見えてきました。 懐かしい~~

そして

これまた久々のズシリと重いアメリカンタックル。 

4/0 NARROWのACCURATEコンバージョンに

40LBSのストレートモノ+800M-CALSTARのJIGスティック。

YOYO JIGはTADY 4/0-スクランブルエッグ。

持ってるだけで手が疲れまっセ~~

150~200フィートまでJIGを落として

スーパー高速巻き。 ハイギア?

いいえ、4:1です。 

電動? 

そんなハイテクなモノは必要ありません。

スーパー高速手巻き!!

腱鞘炎必至です

ゴゴゴゴゴッゴ~~~と巻きとればドーーーン!!

竿先が一気に引きずり込まれます。

ひぇ~~~堪忍してぇ~~

フレッシュワ~~~~ン。。。

しばらくYELLOWちゃんの容赦ないファイトが続きます。

そして見えてきました。 

0304

はいドーーン、 ナイスYELLOW TAIL。。。

気持ちイイ~~~~

 

さらにドーーーン。。  ドド~~ン

0506

楽園トラウトも良いけど、 

海釣りの醍醐味はキャッチ&イート!! 

何て言っても海の魚は美味いからネ

いや~久々楽しんできましたョ。 やっぱ海釣り最高でした

SPRING 2010 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣果報告   Tags: ---

NEW YORKの続篇をUPするつもりだったんですが

久しぶりにトラウトの楽園へ行ってきたので

そのレポートを先にUPしたいと思いま~す。

なんと言ってもココは釣りブログですからネ~


0201

今回は名人M氏と友人N氏の3人で行ってきました。

そしてなんと今回は強攻日帰りツアーです。

皆さんこのところ忙しい身であるため

泊りがけで釣りなんぞ行くなんて

ご流暢なことばかり言ってられないのです

土曜日の夜中に出て5時間余りのロングドライブ

一週間の疲れをしっかり残した我々を

楽園は暖かく迎えてくれました

早速ウエーダーに着替えて装備を身につけ

いざ出陣

今回もボクらの期待を裏切る事なく

本当に沢山の魚たちが一日中相手をしてくれました

0304

見てくださいこの見事なパーマーク。。 素晴らしいでしょ

0605

楽園のポテンシャルの高さは

やはりハンパないです。 

ワイルドトラウトはサイズを問わず

どの個体も”ずば抜けた”パワーを兼ね備えていて

素晴らしいファイトを楽しませくれました


0910

そして楽園ではもうお馴染みの

超至近距離に忍び寄る牛の群れ。。。

釣りをしながら獣の気配に”はっ”と後ろを振り向くと

”モ~~~”と一声

一瞬、スペインの牛追い祭りの画が

頭に浮かんできてしまいました

今回は友人N氏にフライ フィッシングの”いろは”を

少しだけ教えて頂き、辺りがすっかり暗くなってしまうまで

存分に楽しんで楽園を後にしました。

0708

これから春本番ですネ。。 今年もイイ釣りが出来そうです。

今回もホント楽しかったです

03 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

02

04


 
”Yoshi13”と申します♪

Yoshi13

Author:Yoshi13
釣りしたくないかい   
Californiaでの日々の生活や
釣りに関することを中心に
つらつらと書いちゃってます☆ 

 
 
ギョタク
 
 
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。