Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

Californiaでの釣り情報&日記

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初体験~


Category: 道具   Tags: ---

今週末は友人N氏からのお誘いで

フライフィッシングへ行ってきます。

ターゲットはトラウトです。

トラウト釣りと言えば、

ミノーやクランク、スプーンなどを使ったルアーフィッシングを

メインで楽しんできましたがフライフィッシングは

道具もアプローチもルアー釣りとはかなり違うので

今から勉強する事が山積みです

まずはフライとはなんぞやという事で

N氏のご自宅にお邪魔し、タイングの練習をしてきました。

001002

微妙に異なった種類のフックと色んな色や柄の羽。。。。

006003

出来上がった作品をアレコレとガン見しながら、

N氏のタイイングが始まりました。

さくさく巻いていきますが かなり繊細な作業

005004

ボクの初作品です

見た目的にはまあまあの出来栄えかな

なんて偉そうに言ってますが

1つ巻くのにかなりの時間掛かりました。

10つ巻くのに5年掛かりそうです

これを持って、早速行ってきます。

こんなんで釣れるんかなぁ    こうご期待

スポンサーサイト

VACCINE 「暮らしを楽しむ(624719)」


Category: 集まり   Tags: ---

末からまたぐ~んと涼しくなりそうです。

本格的に寒くなる前に済ませておかなければならない

年に一度のイベントが 今年もやってきました

01

インフルエンザの予防接種です。

予防接種に対しては賛否両論ありますが

ボクは毎年受けておく派です

 

インフルエンザのワクチンは

1年程で効果が無くなってしまうので

年1で受けるのが良いそうです。

 

さらに

今年はTdap(三種混合ワクチン)も受ける事にしました。

前回受けたのが約10年前ですからネ。。。

 

つーことで

病気でもないのに病院へ

指定されたビルディングへ行くと

最初に目についたのは

英語とスペイン語で書かれた掲示板でした

Los Angelesらしいですネ

0203

早速受付を済ませ、担当のおばちゃん看護婦さんに

Hi~”と軽く挨拶し、アレルギーや持病等のお決まりの

質問事項を幾つか聞かれた後、肩を出して準備を整えていると

突然、

ひょっとして、あなた、ミュージシャンじゃない”と

唐突に聞かれ、

えっ、何で? いいや~、ちが~ぅよ”と

答えてるうちに

ブスっと左肩に1本。。。

 

はい~次は右肩ね~” 

 

あ~そう、でも仕事は音楽関係なんでしょう、

だって娘の音楽の先生にそっくりなんだもん~

 

・・・・なんだ、その強引な返しは・・・・・

 

いやいや、 残念ながら音楽関係じゃ~ないんだよぉ~”と

これまたこっちが話してる最中に

 
右肩にブスっ。。。。

 

はい~終わりよ

 Tdapは今回打ったから、この先10年は打たなくていいわヨ。

インフルエンザの方は年に一回だからまた来年ネ” 

 

お疲れさ~ん と

今回の予防接種に関しての

”WHAT YOU NEED TO KNOW”と書かれたパンフレットを

2枚渡されて帰ってきました。。。 

 

一体この人

今まで何人の人間に注射してんだろーなぁ

空気みたいな全く当たり障りのない感じの会話も

上手だし・・・・

 

ともあれ、これで今年もインフルちゃんとは

無縁の冬で過ごせたら嬉しいです

秋も暑い~☆


Category: つぶやき   Tags: ---

今週に入ってLos Angelesは真夏日が続いています。

今日は日中100度を超えました(摂氏でいうと38度ぐらいです)

インディアンサマーの到来です。

暑いっす

 

昨日に引き続き今日もクーラーのスイッチに

手を伸ばしてしまいました。。。10月なのにね

水分補給も忘れないようにしないとです

341

って しらっと

お水の画像なんか貼っちゃってますが

本当のところ体が欲しがってるのは

 コッチのほうではないのかと

 

この暑さのせいで水分以外の余計なモノも

沢山吸収しちゃいそーです  そうそう、この暑さのせいでネ

美味しい&楽しい♪


Category: 集まり   Tags: ---

今年もロブスターフェスが開催されました。

格安でロブスターが食べられるこのイベントには

毎回沢山の人が集まり年々規模が拡大

今年はSan PedroとLong Beachの2つの港で

同時開催されました

0102

駐車場から会場までは少し距離があるので

こんなトラムで移動です

普段通ってる釣り船用のランディングとは少し趣の異なった

商業漁師さん達の専用船着き場を抜けての会場入り。。。

馴染みの港なのに始めて訪れたような場所の様な

何だか不思議な感じでした

0304                

会場に入ると一番に目に入ったのは超足長の女海賊たち

何に由来してるのかなんだよく判らないままに

向かい入れられ記念撮影

おっ、でも中には意外とベッピンさんも

 

会場は沢山の屋台や催し物で

既に沢山の人で盛り上がっていました。


特設ステージでは生バンドの演奏もやってました

音がデカイだけで余り上手ではなかったけど・・・

06070509

ソーセージやトロピカルドリンクの屋台なども物色しがてら

今回もロブスターをしっかりと堪能してきましたヨ

ま~この為に来たんですからネ

スチームしたての熱々ロブスターの

殻をバキバキ割りながら手づかみで食べるのは

もちろん最高に美味しかったのですが

今回はさらに家へも持ち帰って

次の日、ロブスターパスタを作ってみました。

コレっマタ、さらに美味しかったです
08
今年も美味しくて楽しいお祭りでした

来年も行くべし

久々に飲むとやっぱり美味しいけど・・・・


Category: 買い物   Tags: ---

少し前から青汁を飲み始めて以来

飲む機会がめっきり減ってしまいましたが

久々に飲むとやっぱしコーラってやっぱし美味しいですよネ

24f3c208

でも未だにカロリーフリーとかダイエットとかの

意味が良く判んないんです。。。

肥満や糖尿を気にしてる人はいわゆる普通の赤いコーラよりも

低カロリーの人工甘味料を使った

ダイエットコーラの方を無意識に選んでしまっているようですが

気になるこんな記事を見つけてしまいました。。。

やっぱしね。。。。

まーでも何れにしても飲み過ぎが良くないのは

ハッキリしているのでたまに普通のコーラを飲むっていうのが

精神衛生上も含め、体には一番良いのかもしれませんネ。。。

 

FISHING WEAPON その2


Category: 道具   Tags: ---
しかし、人間の欲求って止まらないですよネ。

特に自分の趣味のモノに関しては次から次へと

色んなものが欲しくなる。。。

悪戯に物欲ばかりに走ってはイケない!って

判っていながらも釣具となると平常心を欠いて

身の程を忘れてついつい、 あ、つつい、つい

 

さらに釣りって意外と消費するものが多いので

気に入って使ってるターミナルタックルなどは

現地で足りなくなっては泣くに泣けないと

ついつい余分に購入してしまいますよネ

ついつい、 あ、つつい、つい(くどい!)

 

先日も とある釣り具屋さんへ行くと

そこの顔なじみの店員さんに

”おっ、今日も個人ストックを増やしに来られたんかな?”って

ニコニコしながら言われちゃいましたヨ

 

なかなか核心をついた一言に

一瞬の間の後、顔を合わせて

一緒に大笑いでした。

 

さらにロッドやリールなどのメインギアとなると

モデルチェンジの度に当然、新性能が加わって

今まで使ってた道具が"自社メーカー従来品”という名の

悲しいお題目を付けられて、あたかも従来品が粗悪品かのごとく

比較対象にされてしまっているのを見ちゃうと

”くっそ、やっぱしNEWモデルほっすぃ~~~” と

 

もうメーカーの思うツボ。。。。

 

さらに日本でしか手に入らないモデルや機種となると

実際に手で触る事も出来ないのでオンラインカタログや

それこそ楽天さんの釣り具サイト等を口半開きで

繰り返し見ながら、火の点いた購買意欲に油を注ぐ。。。

 

そして少しでも安く買おうとオ-クションサイトや

新古、程度の良い中古品まで探し出す始末 

釣り+キ〇ガイ=釣りキチとは良く言ったものです。

 

”そんなに凄いドラグ性能は

5キロにも満たない対象魚には全く必要ないよ。” とか

”軽い軽いってそんなに軽さに拘る必要あんの?

その腕についてる筋肉は何の為なん”とか

 

極めつけのお決まりの一言・・・・・・

”魚は道具を見てないよ。”   と 

誰かの声が聞こえてきそうです

 

はいは~~い。。判ってますよ

 

ま~でもどんな正論でもキチ〇イの耳には

暖簾に腕押し、糠に釘。。。。 

やりマンの・・・・ おっといけね。。。

1000

以前購入した1000は使い心地がよくて

性能、サイズ等々ほぼ問題はなく

凄く良く働いてくれてるんだけど・・・・・

アップストリームに打ったときのラインスラックの回収が

5.0:1のギア比では少し遅い気がするんですヨ。

 

もちろん他のハイギアリールは持ってるんですが

スピニングリールのハイギア特有の巻き抵抗が

やっぱり少し気になっちゃって・・・・

このX-SHIPならではの・・・

な~んつって・・・何処かで聞いたような講釈。。。。

さてはSHIMANO TVの受け売りか~

オマエはプロか~おい

2000

このC2000HGSは米国ではなぜか販売してないんですよ。

こっちは1000FE、2500FE、3000FE、4000FEで

2000自体なく、 純正のシャロースプール仕様もありません。。。 

2500FEはハイギアだけど

自分の用途にはチョット大き過ぎるんですよネ。

 

渓流ミノースペシャル 

やっぱイイとこ突いてくるよなぁ

かなり使いやすそうです

 

何かしら自分へのご褒美になる事をまずやって

大義名分を作ってから買わないと

下手に買っちゃうと

”じゃ~私はカバン”って間違いなく言われるしなぁ。。。

 

押さえられない物欲ってホント怖いですよネ。。。

身を滅ぼさないうちに改めないと 

FISHING WEAPON! 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 道具   Tags: ---

実は以前のBASS釣行にて湖をボートで移動中、

風にあおられて帽子を飛ばしてしまったんです

 

海釣りの場合は飛ばされ防止のストラップを

襟元に装着しているのですが

湖の場合は仮に飛ばされてしまっても

湖面にプカプカ浮いている帽子を容易に発見できるし

しかも自分でハンドルを握っているので誰に気兼ねすることなく

ささっとUターンしてさくっと拾い上げて苦笑いで終了なので

わざわざストラップまで付ける事はしなかったんです。

 

しかし、この間は違ってました

昼過ぎまで風は殆ど吹いておらず、

ポイント移動の際にも体を少し屈めていれば

帽子を手で押さえなくても風で飛ばされる心配は無かったんですが

夕方近くから突然風が吹き出したので

アプローチの仕方を変えようと大きくポイントを移動する事にしました。

 

湖の中央付近ではさらに風が吹き荒れてきていて

そこらにWHITE CAPが出ている状態。。。

時折帽子を押さえながらボートを走らせていたのですが

ほんの僅か一瞬、帽子から手を話した隙に

"シュ~ン”  と 

あっ~~~

すぐに後ろを振り返り湖面に浮いている帽子を目視

でもUターンしている間、一瞬目を離しちゃったんですね・・・

 

”えっ” 

 

”やべっ、どこや”

 

”あれ” 

 

”マジでか・・・・”

 

は~~~~い。。。。

 

何処へ行ったか判らなくなりました

 

さらにウザい事に

ボクの帽子には

マグネットタイプで装着するラインカッターが付いており

コレが若干オモリになってしまったのか

風に煽られ、波にもまれているうちに

湖面からチョット沈んでしまったようなんです。  

 

まーでも

そこまで重たいものではないので

沈んでいくとしても かなりゆっくりか、

多分サスペンドミノー状態で表層付近に漂ってる筈なのですが

湖面は結構荒れていたので

偏光グラスを通しても水中の様子が見てとれず

少し廻って探しましたが 突風で転覆するのは御免なので

残念だけど諦める事にしました

 

湖だからといって

ストラップを付けていなかった自分が悪いんです

 

これを機会にラインカッターは前から使っている

ピンオンリールで装着するタイプへ戻したのですが

 pinonreel_3

って怖いですよね。 

ラインを切る際、必ずと言って良いほど

一度頭に手が伸びて帽子の縁を触って

”あ~もう無いんだ” とやってから

胸に付けてるピンオンリールへ手が伸びる。。。。

 

判っていてもこの間抜けな一連の動きを

ラインカッターを使うたびに

何度もやってしまうので

やっぱし、また買うことにしました。 

 

何だかメーカーの思うツボな感じですが

無くなってみるとこの帽子に付けるタイプは

凄く使いやすかった気がします

 

しかしこれまた

このラインカッターなんですが

以前日本へ帰省した際に

立ち寄った釣り具屋さんで購入したもので

ボクの知る限りでは米国の釣り具メーカーでは

今のところ何処も作ってないんです

 

ホント厄介でしょ。。。。

 

仕方が無いので米国へ発送してくれる

日本の釣り具屋さんで購入。。。。 

 

昨日届きました。。。。


13617028


もう次は飛ばされないように注意しなきゃネ

昆布は海のカルシウム! 「暮らしを楽しむ(624719)」


Category: 仕掛け   Tags: ---

相棒は友人のウェディングパーティーの為

HAWAIIへ行きました

ボクはLos Angelesに残って仕事です

 

個人事業だからと言って自由に時間を作って

遊び呆けてばかりはいられませんからネ。 

ってカッコつけてみても 実際は貧乏ヒマ無しです

今回の”ALOHA楽園からの誘惑攻撃”を我慢したお陰で

チョット良いお話しが舞い込んできました。 MAHALO

もちろん、仕事関係のお話しなんですけどネ・・・・

 

昨晩電話で色々とお話しさせて頂き、

今月Los Angeleへ来られる事になりました。

直接お会いして、前向きにしっかり話を詰めていきたいと

いう事になりましたヨ

 

今からワクワクしてきました

 

今年は後半から運気が少しづつ

上がっていっているのが自分でも判ります

 

そして友人は先日NEW YORK発信の

とあるTV番組ディレクターから取材依頼を受けたようです。

12時間余りの貼りつき撮影だったようですが

撮影は無事終わり、近日中に全米でオンエアーされます。。。

多分売り上げは結構な感じで上向きになると思います


彼も今年で渡米20年目の日本人です。

ボクと2日違いでこっちにきて

長年、酸いも甘いも共にした大親友です

彼の運気も今年になって

ぐんぐん上がっているのが判ります

 
お互い運は悪いほうではないので

この機会をバネにして今、

頑張りどころかもしれないです

 

そーいえば、先日スティブ・ジョブズさんが

お亡くなりになっちゃいましたネ

あんなに凄い人でもこの世からいなくなってしまう時って

ホントにあっけないもんですよネ。 

しかも56歳なんて早すぎでしょう。。。

 

もちろん自分たちをあんなに凄い偉人と

比較の対象にしようなんて

これぽっちも思ってませんが一人の人間に与えられた

時間なんてホント僅かでちっぽけなモノなんだなぁって

改めて考えさせられた訃報でした。

 

自分はせめて人に迷惑を掛けないように

自分に与えられた今後の人生を親に感謝しながら

イイ意味でENJOYしていきたいと思ってます

 

そのためにも頂いたお仕事を

誠意一杯で頑張るぞぃ

楽園トラウト♪ 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣果報告   Tags: ---

もう日本でもすっかりお馴染みの”CRYSTAL GEYSER”

いつも行ってるトラウトの楽園― 実は此処がこのお水の

水源なんですヨ  本当に綺麗なお水です。

そして楽園のローカルコーヒーもなかなか有名なんです。


001002

意外と名産品がある"トラウトの楽園”へ今回も行ってきました。

木々はすっかり紅葉し、秋真っ盛りって感じでした。

でも昼間は意外と暖かくシャツ1枚で釣りが出来る程でした。

00306
04011


見て下さいこの景色。。。。

何度行ってもホントに心癒されます

004

今回も沢山のTROUTに出会う事が出来ました。

ねっ  なかなかの良型でしょ

相棒もイイ感じで真剣に釣ってました

やはり彼女はBASSよりTROUT釣りのほうが断然お気に入りのようです。

006007005009

特に楽園での釣りは数を釣るのは難しくはないので

最近はあえてロッドの調子をひとクラス下げて

一匹一匹のやり取りを楽しむ事にしています

 

しかしウルトラ・ライトの竿で60cm以上のトラウトが掛かると

バットからおもいっきり、ぶち曲がり状態になってしまい

ロッドが殆ど仕事をしなくなるのでやり取りを楽しむと言うよりは

強引に引き寄せる感じになっちゃいます 

02008

かと言って川釣りでロッドを二本持って歩くというのは

チョット自分のスタイルではないので

ぶち曲がりを気にせず"折れル~”って言いながらやってました

 

まーでも最近のロッドはちょっとやそっとでは折れないように

出来てますからネ。 G-LOOMIS派の自分ですが

今回購入した此処の竿・・・・評判通りに素晴らしかったです


11012
013

名人M氏夫妻も大自然をENJOYしてました。

また行こっと~~~

ちゃいちーのば~ら~ 「釣り好きの人集まれー(17788)」


Category: 釣果報告   Tags: ---

10月ですネ。。。

暑からず寒からずで過ごし易い陽気です

でもこれからの時期はお腹がすぐに空いてしまうので

努めて腹八分目を意識しなければなりません

 

そー言えば、久しぶりに観た日本のTV番組に

 "嶋大輔さん”が出演されてましたが

昔の面影が余りにも無くてビックリ・・・・・ 

”。。。えっ、おすさん。。。”     

 

人のふり見て何とかって云いますけど、

素人の”ごっつぁんです”モードは

気をつけなければいけませんネ

 

この時期、お腹が減りがちなのは人間だけじゃないようで

湖のBASSちゃんたちも盛んに餌を求めて

動きまわっているようです。

 

各湖からのGOODな釣果レポートが

イイ感じでUPされて続けています

 

我々釣り人にとっては

対象魚の”ごっつぁんです”モードは大歓迎

 

つーことで

早速行って確かめてきました。

 

今回はBASSの活性がかなり良いとを聞いていたので

この機会に敢えて今までチャンとやった事の無い釣り方に

挑戦してみる事にしました

 

それはスモラバを使った釣りです。。。

 

前から少し興味はあったので釣り具屋さんなどで

色んな種類のスモラバを目に止まれば買ってみたり

知り合いからも幾つか貰ったりしてはいたのですが

家で袋から出して、指で摘まんで"シャラシャラ”と振って

水中でのスモラバの様子を頭に思い浮かべて・・・

”ま~釣れるやろな”って言いながら

また袋に戻す!という訳のわからない行為を繰り返してばかりで

実際に使って釣った事はありませんでした

 

まー正直な事を言えば、ハードベイトで調子良く釣れてる時期に

わざわざスローな釣りまでして

数を釣らんでもエエかなって思っていたのですが

実際に使ってある程度コツが判ってないと、

いざ必要な時に投入しても使い方がマズイのでは

全くの宝の持ち腐れになってしまいますよネ

 

釣れてる今、チャンとやってみて

ある程度自信をつけながら

感覚を身につけておく事は大切なんじゃないかと・・・・

 

つーことで今回はライトタックルを多めに準備して

行ってきました

002

イメージ的にはミドストが小魚ならスモラバはモエビ。。。

同じようなライトタックルを使った釣りなのに

実際やってみて食わせる目線はかなり違ってました 


水草をはらりと叩けばコクッというアタリ。。。。

テキサスや通常のラバージグの釣りとはチョット違う

やり込んでいくとなかなか面白い釣り味でした。。。

 

しかしながら狙って良いサイズを獲るって感じでは

ないような・・・・・

リグはアクションも含めてピンスポットの釣りなので

リアクションで食わせても場がスレにくい利点を生かし

BASSが多く潜んでそうなところを選んで同じポイントで

首尾よく数を釣っていき、その中に混ざる大きなサイズを

大事に獲っていく感じの釣りなのかもしれません。。。。

 

まだ勉強途中なので間違ってたらすみません

取りあえず今回は自分なりに数を沢山釣って

サイズアップを目指す方法でやり切りました。

 

 

003

この日の最高はこの58.5cm  文句ないでしょ

どうにか引っ張ってロクマルにしたかったのですが・・・

 

長さはありましたが少しスリムなお方でした。

 

これからさらにどんどん食べて

ごっつぁんです”モード全開で

嶋大輔さん状態でまた再会したいです


004

恥ずかしいお口の中のドアップ。。。

ラインが歯に当たれば一発で切れる所でした。

アワセのタイミングは今後の課題です。。。

 
011

これはビックベイトで獲ったBASSですが

今回はスモラバのほうが大きいのが釣れました。。。

BIG BAIT = BIG FISH

必ずしもそうとは限らないのかもしれませんネ。。。。

 

さてさてそろそろトラウトの季節ですネ。。。。 

あ~忙しぃ~

10 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

09

11


 
”Yoshi13”と申します♪

Yoshi13

Author:Yoshi13
釣りしたくないかい   
Californiaでの日々の生活や
釣りに関することを中心に
つらつらと書いちゃってます☆ 

 
 
ギョタク
 
 
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。