Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

Californiaでの釣り情報&日記

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆釣果のご報告☆ 「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣果報告   Tags: ---
ってきました。 でも流石に年末の平日釣行。

Landingに着いたとき出港を待っていたのは僅か4人でした。

此方の釣り船は、大型のものが多いので釣り人が最低でも

10人ぐらいは集まらないと出せない船宿がほとんどなのです。 



"こんなに天気が良いのにみんな何やってんだ~" と

Landingのおっちゃん。。。IRA.gif


おいおい、 そんなの普通は”お仕事”に決まってるでしょ。。。 


大体、今、半笑いで船を待っている

我々の方がちょっと可笑しいのですからね。。。




しばらくすると新たな"お馬鹿”が長い棒を手に持って・・・

やはり半笑いでこちらのほうに向かって歩いてきました。 

それも2人もいます。  


”よし、今日は7人で上等だろ"


目出度く、出港の運びとなりました。
 



いざ、出港してみるとお天気は最高なんですが、

結構うねりが強めでした。

幸い、風は出なかったので良かったのですが

カレントが速目で結構、釣り難いコンディションでした。

01.jpg02.jpg


ところが、どっこい!


ロックパイルにてカサゴを狙い全員リミット

少し深いポイントでグルーパーを狙いこれまた全員がリミット

そして最後にシャローに移りキャリコ・バスやホワイト・フイッシュ、

パーチなどのシャロー五目。 

これもまたいい感じで釣れました。

05.jpg04.jpg

釣り客全員が十分な”トレトレ、ピチピチ”のお魚をキープ出来たので

キッパリと早上がり。 オーバーキルはいけません。

Landingに戻る頃でも陽が少し残っていました。

09.jpg

今回、また改めて思ったのですが、

マグロや大型の回遊魚を狙ってる船は、釣り客も半分ギャンブルをしに

来たぐらいに思ってるので、運悪くスカンク(ボウズ)を食らっても

ま~ま~と諦めて帰って貰えるけど、ローカルの五目釣りなどは

お土産を持って帰って当然ぐらいに思ってる釣り客も多いので、 

少ない釣り時間と限られた操業範囲内

全てを出しきらなければならない彼らって ホント、大変だろ~なって・・・


結局、釣果っていうのは、乗り合いの船釣りの場合は特に

"自分の腕がどうたら"とか"今日の潮がどうちゃら”って偉そうなことを

言っても、”その日の魚の食い気”と”船長の腕”でほぼ決まって

しまう
ものなんだろうなって・・・


その中で釣り友やお隣さんと一喜一憂する。 


チョット、横着な考え方かもしれませんけどネ。。

07.jpg


今回も存分に楽しませて頂きました。 

来期の為に回数券・・・ ゲットしてきちゃいました。

今年は釣り納めであともう一回、行けたらいいな。。。  

45 今回も楽しかったです
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
”Yoshi13”と申します♪

Yoshi13

Author:Yoshi13
釣りしたくないかい   
Californiaでの日々の生活や
釣りに関することを中心に
つらつらと書いちゃってます☆ 

 
 
ギョタク
 
 
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。