Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

Californiaでの釣り情報&日記

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hasta La Vista べいべっ  「海釣り・船釣り(11461)」


Category: 釣果報告   Tags: ---
さて、さて先程の続きです。


時間が経つごとにさらに激しくなる波と風に揺られながら、

また意識は、”すぅ~”と薄れていき、知らない間に夢の中へ・・・

目が覚めると船は止まっていました。。。

余りにも静かなので、あれっ、やっぱり引き返したのかな? 

なんて思いデッキに上がってみると

目の前には、穏やかになった海と島の姿が広がっていました。


”流石! やるね~キャプテン!” 


ボクらがぐっすりと寝ている中、

荒波の谷間をかいくぐり、約7時間かけて

San Clemente島に無事に届けてくれたようです! 


06.jpg07


島周りの波は穏やかでしたが、やはり時折

いつもとはチョット違う”イヤな突風”が吹きつけます。


なるべく突風が吹きつけない向きの湾を選び、

船を回して”チャム”を開始しました。  

12.jpg23.jpg

お天気は良いので風さえ受けなければ、

実に暖かい最高の釣り日和!


しかし、ストーム絡みの強い風のせいで島に当たった風が

まわってしまってるようで、なかなか思うようにはいきません。。。


さらに沖合いは、依然荒れているらしく、

島周りのカレントもその影響でかなり変則的。。。

お天気とは裏腹にかなり釣り難い状況でした。


それでもキャプテンは細かく巧みに船を回し、ボクらに

CALICO BASS釣りを十分に満喫させてくれました。

20.jpg30.jpg


しかし午後になっても状況は好転せず。

相変わらず、”イヤな風”は治まってくれません。


島から少し離れた”YELLOWTAILのポイント”に行ってはみたのですが

島から距離をおくと”あっという間”に風と高波の洗礼を受けてしまいます。

大きな船が”ぐわん、ぐわん”と揺れて思わず苦笑い。。。


これでは釣りにならんな! ちゅー事で

確立は下がるけどYELLOWTAILも混じって入ってくるという

大き目の湾に移動し、アンカーを下ろし粘ってみることにしました。


しかし掛かってくるのは、やはりCALICOやSHEEPHEADばかり。。。

なのでタックルもライトタックルへと持ち替え、

シャローな五目釣りを楽しんでいました。





すると、突然ヤツはやってきました。



小ぶりのサーディンを流し、

CALICOのアタリを待っていた次の瞬間・・・・



今までとは、確かに違う ”ガツッ”とした強い手応え。

セットフックをかますと

”ぎぃゆ~~~ん、パキ、パキ、パキ" と

ラインを”キシませ”ながら、ドラグを鳴らして

スプールから勢いよくラインをもっていきます。。。



『 ヤバっ YELLOWちゃん、きちゃったんじゃない。コレ。。。』



デックハンドがすぐさまボクの隣に来ます。

「YOSHI、コレ、YELLOWだな・・・」  



『うん、たぶん・・・』



「えっ??? なんだ、このライトタックル・・・」


彼のいいたい事は全て判っています。

だって、来る前に新聞の記事読んで来ましたからね。。。

30~40LBSでしょ。 ロックパイルとケルプでしょ。。。

でも時既に遅し、お魚はタックルを選んで餌を

食べてくれません。でも逆にこの状況下、

細いラインだからこそ食ったのかもしれません。 



しかし案の定、無情にもドラグは、鳴り止みません。

ラインは”ジャンジャン・パリパリ”出て行きます。。。

『 あかん、糸なくなるわ・・・』


デックハンドが隣で

「YOSHI! 駄目元だけど、少しドラグ締めるぞ!」 



デックハンドがボクの右側に回り

少しづつドラグを締めていきます。。。



これはもちろん”カン””予想”でしかないですが

たぶん確実にコイツは35パウンドを越えてます。

ボテッとした”図々しい体”がラインを伝って感じられるのです。 



『 駄目だ、上がってけーへんわ・・・』



次の瞬間・・・  ガツっ。。 岩に擦りました。 

まーこれも海中を見たわけではないので

なんとも言えないのですが・・・  


多分間違いないでしょ。。。



そして、 ”コク”っと硬めの引きを最後に・・・


”ふっ・・・・・”と軽くなりました。


  

♪さらばぁ、すばるよぉ~・・・♪


”ハゲ村 ○司 ”のあのスケベそうな顔と歌声が

頭いっぱいに鳴り響きました。



オ~メェーン・・・

船中の溜め息がボクの背中に吹きかかりました。




♪さらばぁ~~~~、 すぅ~ば~るぅ~~よ~~よぉ~~~~~♪



もう一度、あの顔と歌声が”大音量”で鳴り響きました。

語尾長めのフィナーレ部分♪です。 




このYELLOWが本日最初で最後でした。 

船中で唯一のアタリ。。。

逃がした魚・・・実に大きかったです。



その後、風はさらに上がり、

島周りでさえ、波も嫌な感じに”ジャバジャバ”なってきたので

キャプテンの判断で少し早めの終了。 

帰りも7時間掛けて”どんぶらこ~バシャーン”

”どんぶらこ ザッバーン”と帰ってきました。。。


13.jpg14.jpg

あ”~ くやしいな。。。   

あの日、船の上で食べたハンバーガー

妙に”しょっぱ”かったです。    また、行くぜ。。。 ベイべ・・・
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
”Yoshi13”と申します♪

Yoshi13

Author:Yoshi13
釣りしたくないかい   
Californiaでの日々の生活や
釣りに関することを中心に
つらつらと書いちゃってます☆ 

 
 
ギョタク
 
 
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。